海外留学ガイドブック2020-2021
26/78

3 留学決定後~出発直前1 留学準備4 留学中2 5 帰 留学出発の約6ヶ月~1年前24 あなたは留学の目的を聞かれたらなんと答えますか?外国語によるコミュニケーション能力を高めたい、専門分野の知識を深めたい、国際的な視野を広げたい等、留学の動機と目的を明確にすることが大切です。留学に際しては、将来を見据えた上で、留学先(国・地域)や留学期間、学習内容や習得したいこと等により、自分に合ったプログラムを選択し、計画を立ててください。てください。● 国際センター課では、いつでも相談を受付けています。出願・選考参加プログラムが決まったら、募集要項に基づいて、必要な提出書類を準備し、締切りに注意して提出してください。● 面接選考は、プログラムにより個人または集団面接となります。※ 出願までに学業成績・語学能力試験の出願資格を満たしてください。義務づけられています。留学に向けてこのガイドブックや事前ガイダンスで配付する資料を熟読してください。● 留学中は楽しいことばかりではありません。想定外の様々な出来事が起こることもあるため、自分で乗り切るための情報収集や語学力等、十分な準備と心構えが重要です。ださい。● 単位認定を希望する場合は、研修機関の成績証明書を発行してもらってください。● 帰国後1週間以内に、国際センター課に来課してください。● 学習成果をまとめた「研修報告書」(本学所定)を作成し、提出してください。留学経験を今後の学生生活において活かしてください。単位認定の申請● 単位認定申請書及び成績証明書を提出してください。単位が認定されれば、卒業単位として認められます。●詳しくは、P.29を参照してください。帰国準備・帰国報告● 修了書を必ず研修機関で発行してもらってく国留学の目的は?留学の動機や目的を考えてみましょう。●語学の習得●視野を広げたい●専門分野の知識を深めたい●世界各国の文化を知りたい●留学後は?留学プログラムの検討留学オリエンテーションへ参加しましょう。●希望する国・地域は?●留学時期や期間は?●留学先の受講科目は?●予算は?準備を始めよう出願資格取得に向けて●日々の学習(学業成績)●語学力の向上 (TOEFL、TOEIC、各種語学能力試験等)●留学資金計画(保護者と相談)●情報の収集留学プログラムの選択各種留学募集ガイダンスに参加して情報収集をしましょう。● 必要な申込書類を配付するので、必ず出席し留学手続きプログラムへの参加が決定したら、事前ガイダンスに出席。パスポート取得やビザ申請等留学に向けた手続きの開始です。● プログラムによっては、事前研修等の受講が留学日々の学習を充実させるためにも健康、安全に気を付けて留学生活を送るように心掛けましょう。定期報告を忘れずに!● 大学では、留学期間中の不測の事態に備え、緊急時の学生支援や危機管理体制の強化に取組んでいます。留学準備と計画

元のページ  ../index.html#26

このブックを見る