CREATION_196
15/20

社会連携室のチカラ地域・企業と“つながる”松山大学を目指して連携協定を締結し地域の発展に寄与します!松山大学では、大学の使命の一つである『地域貢献』を果たすため、所有する知的財産・人材を活用し、自治体・地域企業等と連携協定を結び教育・研究の充実を図っている。それとともに、地域の発展と産業の育成を目的として相互に連携事業を実施。今回、新たに連携協定を締結した事例を紹介する。ぜひ松山大学の知的・人的財産を、地域・企業の活性化にご活用ください!社会連携事務室 TEL:089-926-8246 (担当:紅谷、村井、藤岡、村上、髙瀬)社会連携室からのお知らせ働きやすい職場づくりについて、理論と実践を通して一緒に考えましょう。詳細は下記までお問い合わせを。社会連携事務室 村上 優より地域と松山大学を結びます!New Face参加者募集 9/26(火) 西条市と包括連携協定を締結西条市と松山大学が緊密に連携協力し、多様化・高度化する地域の課題に迅速かつ適切に対応することにより、活力ある個性豊かな地域社会の形成・発展に寄与することが目的。西条市民が「ワクワク度日本一」を実感できるまちづくりに努める。産業、地域活性、教育、文化等の分野において相互に協力し、地域社会の発展と人材育成に寄与することが目的。今後、学生が長期間にわたり、複数の企業においてインターンシップを経験することができる仕組みづくりを検討している。連携事項① 産業及び地域の活性化に関すること② 人口減少対策に関すること③ 医療福祉の増進に関すること④ スポーツの振興に関すること⑤ その他連携・協力が必要な事項に関すること。連携事項① 産業振興のための連携② 人材育成のための連携③ まちづくりのための連携④ 教育、文化の振興・発展のための連携⑤ 各種調査・研究のための連携⑥ 国際的な活動に関する連携⑦ その他両者が協議し必要と認める連携松山大学に期待しています!西条市が直面する様々な課題に対して、スピード感を持って臨むことができる体制がより一層強化されるとともに、松山大学が西条市を教育・研究の実践の場として活用していただける機会が創出されることを大いに期待しています。取り組みレポート西条市長玉井 敏久さん 12/11(月) 愛媛県中小企業家同友会と包括連携協定を締結松山大学とともに頑張ります!相互の人的・知的交流を図り、人材育成や産学連携による新たな仕事づくりなどで、時代の変化に対応し少子高齢化、人口減で多くの課題を抱える愛媛の活性化に資する活動を松山大学とともに展開したいと思っております。愛媛県中小企業家同友会代表理事 平野 啓三さん連携協定調印式にて。玉井西条市長と溝上理事長連携協定調印式終了後、出席者全員で記念撮影2月20日(火)第2回ひめボス推進・働き方改革セミナー社会連携事務室では、ボランティア活動や社会人基礎力育成事業などを通して多くの学生が活動しています。地域の方々との活動や交流など、サークルやアルバイトでは経験することのできないことも多くありますので、積極的に参加して実りある学生生活を送ってください。ボランティア活動などに興味のある方は、気軽に社会連携事務室を訪ねてくださいね!14CREATION NO.196 2018.1

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る