クリックするとメニューが開きます
scroll
社会連携・生涯学習

(講座番号:118)ロシアの暮らしとロシア語―ロシアに住んでいる人たちの生活を見てみよう―

概要

 ロシアに住んでいる人たちは、どのような制度の下で日常生活を送っているのでしょうか。「厳しい」といわれるその生活ですが、実際には結構明るく楽しい日常でもあります。その秘密を探りながら、キリール文字とロシア語に触れ、簡単なロシア語会話も身につけましょう。

講師

 藻利佳彦(松山短期大学非常勤講師)

開講日

10月6日、10月13日、10月20日、10月27日、11月10日、11月17日、12月8日、12月15日(毎週金曜:但し11月3日、11月24日、12月1日は除く)16時00分~17時30分(全8回)

定員

 20名

受講料

 7,200円

対象

 ロシア文化とロシア語に関心のある方。ロシア語の知識は必要ありません。

講座スケジュール

第1回  クレムリンと大統領(日常と仕事)
第2回  ロシア生活のしくみ(基本的社会制度)
第3回  お茶とウォッカの文化(実際の生活)
第4回  車窓から見る暮らし(町の交通手段と鉄道)
第5回  飛翔の夢(ガガーリンと宇宙開発の発展)
第6回  コンサートと観劇(教養とエチケット)
第7回  サーカスの歴史(曲芸の進化と娯楽)
第8回  アネクド-ト(困難を跳ね返すエネルギー)

受講申し込み締め切り

2017年9月13日(水曜日)12時00分(必着)

Webでの申し込み

申し込みは終了いたしました。たくさんの申し込みありがとうございました。

お問合せ・お申込先

【お問合せ・お申込先】
松山大学経営企画部 社会連携事務室内 「松山大学コミュニティ・カレッジ」
〒790-8578 松山市文京町4番地2
http://www.matsuyama-u.ac.jp/
【電話】 089-926-8246(直通)
【ファックス】 089-926-8244
【E-Mail】mu-renkei@matsuyama-u.jp

PAGE TOP