クリックするとメニューが開きます
scroll
社会連携・生涯学習

(講座番号:336)韓国語会話(中級)―文化理解とコミュニケーション―

概要

基礎的な文法を学んでおり、より実践的なコミュニケーション能力を身につけたいと考えている方を対象とした韓国語会話講座です。韓国人の日常生活や社会の特徴、文化的コンテンツなどを素材やテーマにして韓国語会話を学習したい方にお勧めのクラスです。

講師

張栄順(松山大学非常勤講師)

開講日時

10月2日、10月9日、10月16日、10月30日、11月6日、11月13日、11月20日、11月27日、12月4日、12月11日、12月18日(毎週火曜日)※但し、10月23日は除く 10時15分~11時45分(全11回)

定員

20名

受講料

11,000円(テキスト:『生きている韓国語(諺)』(キム ソンジョンほか)を持っていない方は、別途教材費2,400~2,600円程度が初回講義時に必要です。)
※この講座につきましては、教材の入荷に時間がかかるため、講座の申込と同時に教材購入希望の有無を、表紙下部記載のメールまたはFAXで、松山大学社会連携課までお知らせください。(講座申込者全員)

対象

基礎文法を習得した方で会話中心の講座を受講したい方(中級)

講座スケジュール

第1回 諺(1)3歳の癖は80歳まで続く
第2回 諺(2)牛を失ってから牛小屋を直す
第3回 諺(3)涙を流しながらカラシを食べる
第4回 諺(4)猿も木から落ちる
第5回 諺(5)言っている言葉が現実になる
第6回 諺(6)隣の法事にさかやき剃る
第7回 諺(7)安物買いの銭失い
第8回 諺(8)生まれたばかりの子犬はトラの恐ろしさを知らない
第9回 諺(9)行った日が市日
第10回 諺(10)罪がばれるか心配で泥棒の足がしびれる
第11回 諺(11)空が崩れてもはい出る穴はある

受講申し込み締め切り

2018年9月11日(火曜日)12時00分(必着)

Webでのお申し込み

申し込みは終了いたしました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

お問合せ・お申込先

【お問合せ・お申込先】
松山大学経営企画部 社会連携課内 「松山大学コミュニティ・カレッジ」
〒790-8578 松山市文京町4番地2
http://www.matsuyama-u.ac.jp/
【電話】 089-926-8246(直通)
【ファックス】 089-926-8244
【E-Mail】 mu-renkei@matsuyama-u.jp

PAGE TOP