クリックするとメニューが開きます
scroll
社会連携・生涯学習

(講座番号:112)健康と病(やまい)と薬 ―健康を守るために理解する病と薬の基礎知識―

概要

健康な生活を送るためには、病気になったとしてもその原因や病態を理解して生活習慣を改善すると共に、対症療法としての薬を正しく使う事が重要です。本講座では、薬の正しい使い方とその理由について概説します。また、各種アレルギー疾患、喫煙による小児等への影響、食中毒等を中心に学び、健康な生活を送る方法を一緒に考えます。

講師

難波 弘行 (松山大学薬学部教授)

開講日時

10月3日、 10月10日、 10月17日、 10月24日、10月31日、 11月7日、 11月14日、 11月21日、11月28日、 12月5日、 12月12日、12月19日 (毎週木曜日) 
18時00分~19時30分 (全12回)

定員

50名

受講料

10,800円

対象

どなたでも受講可

講座スケジュール

第1回  薬の種類と特徴(OTC医薬品と医療用医薬品)
第2回  内服薬・外用薬の使い方(なぜその様に使うのか理解する)
第3回  薬の副作用とその対策
第4回  花粉症の原因植物に関して
第5回  愛媛県におけるスギ花粉の飛散状況とスギ花粉症
第6回  スギ花粉症に対する生活防衛と治療薬(車の運転に注意する薬?)
第7回  花粉症と食物アレルギーとの興味深い関係
第8回 アトピー性皮膚炎と喘息(治療薬と注意点)
第9回 喫煙のメリット(?)ディメリット
第10回 喫煙が与える乳幼児への影響
第11回 知っておきたい禁煙方法(禁煙できないのは意志が弱い?)
第12回 食中毒から身を守る(原因微生物と対策について)

受講申し込み締め切り

2019年9月10日(火曜日)12時00分(必着)

Webでのお申し込み

申し込みは終了いたしました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

お問合せ・お申込先

【お問合せ・お申込先】
松山大学経営企画部 社会連携課内 「松山大学コミュニティ・カレッジ」係
〒790-8578 松山市文京町4番地2
http://www.matsuyama-u.ac.jp/
【電話】 089-926-8246(直通)
【ファックス】 089-926-8244
【E-Mail】 mu-renkei@matsuyama-u.jp

PAGE TOP