クリックするとメニューが開きます
scroll
社会連携・生涯学習

(講座番号:115)20世紀フランス詩を読むーアヴァンギャルドの詩人たちー

概要

20世紀は、アヴァンギャルドと呼ばれた運動が数多く生まれた時代です。本講義では、アヴァンギャルドと呼ばれた(あるいはそれに対峙した)フランスの詩人の詩作品を毎回2・3編選び、時代背景や文学史的文脈を解説した後、読解を進めます。関連する美術作品や映像も紹介します。

講師

進藤 久乃(松山大学経営学部准教授)

開講日時

10月8日、10月15日、10月29日、11月5日、11月12日、11月19日、11月26日、12月3日、12月10日 (毎週火曜日)
※但し、10月22日は除く
14時15分~15時45分 (全9回)

定員

20名

受講料

8,100円

対象

フランスの文学・芸術に興味のある方。日本語訳を使うので、フランス語の知識は問いません

講座スケジュール

第1回  20世紀の先駆者たち:アルチュール・ランボー、シャルル・ボードレール
第2回  ベル・エポックの時代:ピエール・ルヴェルディ、ギョーム・アポリネール
第3回  第一次世界大戦期:ピエール・アルベール=ビロ、トリスタン・ツァラ
第4回  シュルレアリスムの時代:アンドレ・ブルトン、ロベール・デスノス
第5回  シュルレアリスム周辺の詩人たち:アントナン・アルトー、ミシェル・レリス
第6回  第二次大戦下のレジスタンス詩:ルイ・アラゴン、ポール・エリュアール、ジャン・カスー
第7回  第二次大戦後の詩人たち:イジドール・イズー、アンリ・ミショー、フランシス・ポンジュ
第8回  反アヴァンギャルド集団ウリポの作品:レイモン・クノー、ジョルジュ・ペレック
第9回  日本のアヴァンギャルド詩人たち

受講申し込み締め切り

2019年9月10日(火曜日)12時00分(必着)

Webでのお申し込み

申し込みは終了いたしました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

お問合せ・お申込先

【お問合せ・お申込先】
松山大学経営企画部 社会連携課内 「松山大学コミュニティ・カレッジ」係
〒790-8578 松山市文京町4番地2
http://www.matsuyama-u.ac.jp/
【電話】 089-926-8246(直通)
【ファックス】 089-926-8244
【E-Mail】 mu-renkei@matsuyama-u.jp

PAGE TOP