クリックするとメニューが開きます
scroll
社会連携・生涯学習

松山大学公開講座 in 今治

主催:松山大学
後援:今治市教育委員会・松山大学温山会・松山大学父母の会・松山大学文京会

日時

2019年11月30日(土曜日) 13時00分~16時15分

会場

今治市民会館・大会議室(今治市別宮町1丁目4番地1)

対象

一般市民

定員

100名(先着順・聴講料無料)

プログラム

講座(1)

時間 13時00分~14時30分(90分間)
講師 河瀬 雅美(松山大学薬学部教授) (かわせ まさみ)
テーマ 薬剤師とくすり-くすりを化学の面からもっと知ろう!-
概要

薬剤師は、化学の面から患者さんと向き合っています。その際、化学物質である“くすり”を利用して薬物治療に参画しています。くすりは人類が積み上げた英知の結晶であり、病気への挑戦の証です。つまり、くすりは人類のさまざまな病気に対する闘いの歴史とともに歩んできており、社会の発展によって産み出されてきました。これまで開発された画期的なくすりのいくつかは、人の病気との永い闘いの歴史において、偶然に発見されたものです。本講座では、くすりを主に化学の面から捉え、人との関わりについて述べたいと思います。

講座(2)

時間 14時45分~16時15分(90分間)
講師 水野 貴浩(松山大学法学部准教授) (みずの たかひろ)
テーマ 2018年相続法改正について
概要

 昨年、相続制度の全体を手直しする法改正がなされました。この講座では、まず、民法が定める相続制度の概要と今回の相続法改正の経緯についてお話しした後、多岐にわたる改正項目のうち、特に重要で、私たちの生活に及ぼす影響の大きいテーマ(生存配偶者の居住を保護するための権利の創設、遺産分割・遺言制度・遺留分制度の手直し、その他)について、具体例を挙げながらわかりやすく解説したいと思います。

お申し込み方法

受講ご希望の方は、郵便はがき・電話・ファックス・メールのいずれかの方法で、「郵便番号・住所・氏名(フリガナ)・年齢・電話番号」をご記入のうえ、下記までお申し込みください。複数名で申し込まれる場合も、全員の住所等をご記入ください。受講者確定後(開催日の1週間前)、聴講券を送付いたします。お気軽にお申し込みください。

お問合せ・お申込先

〒790-8578 愛媛県松山市文京町4番地2
松山大学社会連携課「松山大学公開講座 in 今治」係
担当者:村井・久保
電話:089-926-8246(直通) ファックス:089-926-8244 E-Mail:mu-renkei@matsuyama-u.jp


※お申し込みいただいた方の個人情報は、本講座の聴講券送付・問い合わせ業務および今後の公開講座の案内のみの利用とさせていただきます。
※本公開講座は愛媛県生涯学習センター「学び舎えひめ悠々大学」対象講座です。

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
社会連携課
電話
089-926-8246
PAGE TOP