クリックするとメニューが開きます
scroll
社会連携・生涯学習

履修証明プログラム

松山大学履修証明プログラム

学校教育法に基づく「履修証明プログラム」受講生を募集します。これは、社会人等にまとまりのある教育プログラムを提供し、その修了生に学校教育法第105条に基づく証明書(単位や学位を証明するものではありません)を交付することで、体系的な知識・技術等の習得を促すものです。この教育プログラムは、総受講時間数120時間以上の体系性を持った大学授業科目、特別講習及び公開講座から編成しています。
 平成29年度は「ビジネススキルアップ・プログラム」「キャリアアップ・プログラム」「図書館ベーシック・プログラム」の3つのプログラムを開講いたします。

1.受講資格

  1. 高等学校又は中等教育学校を卒業した方、又はこれと同等以上の学力を有すると認められる方
  2. 松山大学生(大学院生を含む。以下同じ。)及び松山短期大学生

2.受講申請期間

平成29年3月24日(金曜日)~平成29年4月7日(金曜日) 17時00分
 ※受付時間 9時00分~17時00分(土曜日・日曜日・祝日を除く)
   <受講申請期間後も随時ご相談に応じます。>

3.受講期間

 平成29年4月10日(月曜日)~平成30年1月31日(水曜日)
 但し、各プログラムとも前期(4月10日~8月7日)で修了するコースもあります。

4.受講科目

各プログラムの内容は次のとおりです。
 なお、各プログラムの講義科目は「松山大学履修証明プログラム履修願」にてご確認ください。

  1. ビジネススキルアップ・プログラム

     ビジネススキルの底上げを目指したい方を対象に、経営・マーケティング・会計・キャリア分野を中心に学べるプログラムです。基礎から応用まで、ビジネスに役立つ理論が学べるように、経営学部の専門科目を中心とした、多彩な講義科目を受講できるのが魅力です。大学教員による最新の専門的知識を学ぶことで、ビジネススキルを獲得しましょう。企業や組織のビジネス研修の一環としても、ご活用ください。

    ビジネススキルアップ・プログラム履修願(ビジネスアップ前期)
    ビジネススキルアップ・プログラム履修願(ビジネスアップ通年)

  2. キャリアアップ・プログラム

    仕事復帰・職場復帰を考えている人や、知識・教養をさらに高めたい人を対象に、情報・キャリア・教養・語学分野を中心とした、幅広い知識の習得が可能なプログラムです。本プログラムでは、コミュニティ・カレッジの講座を中心に、大学の授業とは異なる魅力的なテーマの講座や科目が数多く設定されています。大学のキャンパスに通いながらアカデミックな知識に触れることで、キャリアアップを目指していきましょう。

    キャリアアップ・プログラム履修願(キャリアアップ前期)
    キャリアアップ・プログラム履修願(キャリアアップ通年)

  3. 図書館ベーシック・プログラム

    図書館に対する役割は、年々変化してきています。近年では、生涯学習への支援や、子育てへの支援等、地域に根ざした各種支援サービス機関としての期待が高まってきています。本プログラムでは、図書館司書の業務に関心がある方をはじめ、図書館スタッフとして働いている方や、図書館業務について体系的に学びたい方を対象に、アカデミックな講座を用意しています。図書館での実務について学問的に理解しアプローチする場として、ぜひご活用ください。

    図書館ベーシック・プログラム履修願(図書館ベーシック前期)
    図書館ベーシック・プログラム履修願(図書館ベーシック通年)

5.提出書類

受講の申込みには、下記の書類を提出してください。

  1. 履修証明プログラム受講願( 本学所定用紙[PDF] )
  2. 履修証明プログラム履修願(本学所定用紙)
  3. 最終学校の卒業(卒業見込)証明書
  4. 健康診断書(胸部X線検査のみで可。受診から3ヶ月以内のもの。)
 ※松山大学生及び松山短期大学生については、3.及び4.の書類は提出不要です。

6.受講申請方法

 本学所定用紙に必要事項を記入の上、申請してください。提出書類は、郵送又は窓口へ持参のいずれでも結構です。

郵送による提出

提出書類を簡易書留にてお送りください。封筒には「履修証明プログラム受講願在中」と朱書きしてください。
 【提出期限】平成29年4月7日(金曜日) 17時00分必着
 【送り先】〒790-8578 愛媛県松山市文京町4-2 松山大学教務部教務課 宛

窓口へ提出

提出書類を受講申請期間中に、松山大学教務部教務課へ提出してください。
 受付時間は、平日(月曜日~金曜日)9時00分~17時00分です。土曜日・日曜日・祝日は受付できませんのでご注意ください。

7.受講料等

受講料等は次のとおりです。

登録料 10,000円(年額)
受講料 36,000円(年額)

 登録料と受講料は、受講許可通知と一緒にお送りする振込用紙により、平成29年4月20日(木曜日)までに納入していただきます。

8.その他注意事項

  1. 一旦受理した書類、受講料等は返還できません。
    (提出書類は本プログラムにのみ利用し、それ以外の目的には一切利用しません。)
  2. 講義のテキストは別途購入いただく場合があります。
  3. 公開講座科目については、都合により開講されない場合がありますので、予めご了承ください。
  4. プログラムの趣旨、講義の受け方等については、特別講習2017の初回授業にてガイダンスを行いますので、受講許可者は必ず出席してください。
  5. 開講時間
    【開講時間】
    大学授業科目の開講時間は次のとおりです。
     

    時限

    授業時間

    第1時限

      8時30分 〜 10時00分

    第2時限

    10時15分 〜 11時45分

    第3時限

    12時30分 〜 14時00分

    第4時限

    14時15分 〜 15時45分

    第5時限

    16時00分 〜 17時30分

    大学授業科目のうち、集中講義の授業期間及び開講時間は次のとおりです。
     ○ライフコース論
       授業期間: 平成29年8月28日(月曜日)~平成29年8月31日(木曜日)   *最終日は第3時限で終了します。
       開講時間: 第1時限   9時00分~10時30分 ・ 第2時限 10時40分~12時10分
             第3時限 12時50分~14時20分 ・ 第4時限 14時30分~16時00分

    ○企業における人材育成論
       授業期間: 平成29年9月1日(金曜日)~平成29年9月5日(火曜日)
              *9月3日(日曜日)は授業がありません。最終日は第3時限で終了します。
       開講時間: 第1時限   9時00分~10時30分 ・ 第2時限 10時40分~12時10分
             第3時限 12時50分~14時20分 ・ 第4時限 14時30分~16時00分

    公開講座科目の開講時間は、「松山大学履修証明プログラム履修願」等で確認してください。

9.受講定員・資格審査・受講許可

【受講定員】 各プログラム 10名
 【資格審査】 原則として、書類審査及び面接審査により、受講許可者を決定します。
                     (面接日時等の詳細は、受講申請者へ直接連絡します。)
 【受講許可】 審査結果は、郵送で受講申請者へ通知します。受講許可者には「履修証明プログラム受講者証」を
        交付します。

10.修了証書の交付

プログラム所定の課題を提出し、一定の水準を満たした者は、修了の認定を受け、それを証する履修証明プログラム修了証明書の交付を受けることができます。

11.受講等についての注意事項

  1. 学則その他の学内諸規定を順守してください。
  2. 図書館の利用は別途手続きが必要となります。
  3. マイカー等での通学については別途ご相談ください。
  4. 休講及び補講、教室の変更等については、担当教員が事前に口頭で通知するほか、学内掲示板で通知します。
  5. 大学では、電話等による呼出には対応していません。また、受講中、スマートフォン・携帯電話等は、電源を切るかマナーモードにしてください。

以上の指示に従っていただけない場合は、受講許可を取消すことがあります。

12.お問合せ

ご不明な点がありましたら、松山大学教務部教務課までお問合せください。

松山大学教務部教務課
※事務取扱時間  9時00分~17時00分(土曜日・日曜日・祝日を除く)

【所在地】〒790-8578 愛媛県松山市文京町4番地2
【電話】(089)926-7137
【ファックス】(089)923-8920
【E-mail】mu-kyomu@matsuyama-u.jp

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
教務部教務課
電話
089-926-7137
PAGE TOP