資料請求 松山大学サイト

学部・学科

Academics

人文学部英語英米文学科

英語力とコミュニケーション能力を武器に
世界へ羽ばたける国際感覚を磨く

どんな学科?

国際化・グローバル化が進む今日、世界共通言語である「英語」をもって世界へ羽ばたける、真の国際人を目指せる学科。どんな国・地域の人とも心を通わせられる基礎的な語学力と、異文化に対する理解力を高めることにより、国際感覚を磨きます。英語力を確実に身につけるためのカリキュラムが組まれ、カナダやイギリス、オーストラリアなど海外への語学研修制度も充実。また多くの日本企業に求められるTOEIC対策も万全です。


どんなことが身につく?

「聞く」「話す」「読む」「書く」といった英語の基本技能をバランスよく学び、国際的教養を身につけます。3年次から、英米文学を入り口として異文化を理解する「文学・文化コース」、英語の先生を目指す人に欠かせない「語学・教育学コース」のいずれかを選択。それぞれの目標に向かって専門性を高めます。そのかたわら、ネイティブスピーカーの教員に日常会話からディベートまで幅広く学び、将来に備えてTOEICでの高得点獲得も目指します。


将来はこんな活躍!

国際的教養力と英語力を高めて
国際人として活躍する道を拓こう

在学中に実用英語技能検定(英検)やTOEFL、TOEIC、GTEC、通訳案内士(通訳ガイド)などの資格取得を目標とし、英語力を生かしたコミュニケーション能力が身についているため、グルーバル化する地域や国際社会で活躍できます。先輩たちの進路は、貿易に関する営業や事務、外資系社員、通訳、フロントクラーク、客室乗務員など。また第一種教員免許取得のための科目を履修することにより、中学校や高校の英語の教諭を目指すこともできます。

こんな人にオススメ!

将来、英語力を生かせる職業に就きたい人。言語、特に英語や文化に対する強い関心をもち、世界や異文化、さらには多様な価値観を理解したい人。英語学、英米文学・文化、英語教育、国際事情などの専門領域を極めたい人。また英語の先生になりたい人にもオススメ。文法に留まらない、英語という言語を科学的に分析・解明しようとする英語学(言語学)や、英語の教え方を研究する英語教育学など、教員に必要な知識とスキルを修得できます。