クリックするとメニューが開きます
国際センターについて
短期語学研修講座
長期英語研修講座
学生海外語学研修助成制度
卒業後の進路
卒業生・地域の方へ
短期大学事務室からのお知らせ
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2021年04月03日
プレスリリーストピックス学生在学生の方卒業生の方

晴れ渡る空の下でここに誓う ―令和2年度 松山大学大学院・松山大学入学生歓迎式典―

2021年4月3日(土曜日)14時30分から、愛媛県県民文化会館にて「令和2年度 松山大学大学院・松山大学入学生歓迎式典」が挙行された。
 同式典は、昨年度(令和2年度)新型コロナウイルス感染症拡大に伴い入学式が中止となり、もどかしい気持ちの中1年間を過ごした2020年4月入学生(新2年次生)を対象とし、2部制で執り行われた。

第1部では、2020年度における各学部・学科の学業成績優秀者6名を表彰し、学生を代表して経営学部経営学科の近野萌衣さんが「松山大学に入学して一年が経ちました。令和2年度は新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、通常通りの入学式、新学期の開始とならなかったことを大変残念に思います。このような状況ではありますが、困難に立ち向かい日々研鑽し人格向上に努め、本学の学生であるという責任と自覚をもって行動し、必ず将来有為な人材になります」と強く決意を表明した。また新井英夫学長より「入学された最初の年度にこのような事態になったことは、大変残念なことでした。制約の多い、不自由な状況の中で学問の継続に努力されたことに心から敬意を表します。大学での学びは知識の習得に留まらず知識を活用して、実証的に物事の本質を考え確かな結論を導き出すことにあります。一生懸命学ぶことを忘れず、後悔の無い学生生活を過ごしてください」と激励の言葉を述べた。

第2部では、学生による学生のための余興が、落語研究部の司会進行にてスタートし、吹奏楽部によるプレゼント曲演奏、應援團チアリーダー部、Street Dance Club ”macl”(マクル)のパフォーマンスが行われた。

この日、新2年次生は新型コロナウイルスに負けず明るい未来に向かって大きな一歩を踏み出すことを誓った。

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
庶務課
電話
089-926-7142

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP