資料請求 松山大学サイト

学部・学科

Academics

経営学部経営学科

実社会と結びついた学問だから、
将来の職業選択の幅が広がる!

どんな学部?

経営学を広い意味で表現すると、“企業について研究する学問”です。企業とは、世の中で合理的かつ効果的に富を生み出せる存在。経営学を学ぶということは、世の中を豊かにし、人々に幸せをもたらす方法について理解を深めることにつながります。専門科目を体系的に学ぶかたわら、キャリアマネジメント論やビジネスマナーや、第一線で活躍するビジネスパーソンを招いた講義など、将来の職業選択に役立つ学びも充実しています。


どんなことが身につく?

興味・関心に沿って体系的に学べるよう、2年次以降は6コース制に。経営管理、人事、財務など多彩な切り口で学ぶ「経営」、情報管理と情報技術を修得する「情報」、企業活動を“お金”の面から把握し、健全な経営をリードする力を身につける「会計」、モノやサービスを適正に提供する方法を学ぶ「流通」、人材育成を心理学や教育学を含めて学ぶ「経営教育」、世界のビジネスに対応できる能力を養う「国際ビジネス」があります。


将来はこんな活躍!

企業や組織に関する幅広い知識を身につけて
社会に役立つ人材になろう

企業や組織に関する幅広い知識、諸問題を解決するノウハウを修得しているため、国家公務員や地方公務員、中小企業診断士、証券アナリスト、ITパスポート、基本情報技術者、税理士、公認会計士、販売士などの資格を取得し、専門分野で活躍できます。一般企業における営業職から事務職まで、学びを活かせる場は多数。また第一種教員免許取得のための科目を履修することにより、高校の商業や情報の教諭を目指すこともできます。

こんな人にオススメ!

企業や組織の活動に関心をもち専門的に学びたい人、経営に関する教養や専門知識、スキルを身につけて、幅広く国内外で活躍したい人や、起業する、もしくはリーダーとして企業や社会をけん引したい人にオススメです。6つのコースで学びを深めながら、企業で実際に働く経験ができる「インターンシップ」や研究成果をグループで発表する「ゼミナール大会」にも参加し、問題発見・解決能力、コミュニケーション能力も養えます。