クリックするとメニューが開きます
短期大学

単位

本学における授業科目の履修は、全て単位制によって行われます。単位制とは、授業科目ごとに単位数が決められており、その授業科目を履修し、試験に合格すれば、一定の基準により決められている単位数が認定される制度のことです。学則に定められた卒業に必要な単位数を習得し、2年以上在学すれば卒業を認定し、短期大学士(商学)の学位が授与されます。
卒業するためには、下表の単位数を満たさなければなりません。

科目分野 所要単位数
共通教育科目 8単位以上 62単位以上
言語文化科目 4単位以上
健康文化科目  
◎基礎教育科目 2単位
専門教育科目 専門基礎科目 12単位以上
経営学関係科目 6単位以上
経済学関係科目 4単位以上
法律学関係科目 4単位以上

◎は必修科目

  1. 共通教育科目について
    1) 共通教育科目は、1年次に修得することが望ましい。
    2) 共通教育科目は、卒業までに8単位以上修得しなければなりません。
  2. 言語文化科目について
    卒業までに4単位以上修得しなければなりません。
  3. 基礎教育科目
    卒業までに2単位を修得しなければなりません。
  4. 専門教育科目について
    1) 専門教育科目は、卒業までに専門基礎科目12単位、経営学関係科目6単位、経済学関係科目4単位、法律学関係科目4単位、合計26単位以上を修得しなければなりません。
    2) 専門基礎科目を先に、選択科目を後に履修することが望ましい。
  5. 卒業所要単位について
    1.~4.にあげた分野ごとの所要単位数(計40単位以上)に、重複しない22単位以上の科目を加えた,計62単位以上を修得すれば卒業となります。
このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
短期大学事務室
電話
089-926-7267
PAGE TOP