クリックするとメニューが開きます
社会連携・生涯学習

社会連携室

社会連携室について

社会連携室は、社会・産業組織との連携を通じて、松山大学及び松山短期大学(以下「本学」という。)の知的創造と人材育成に努め、また知的財産と人材を活用することによって、地域産業の振興に寄与するとともに、生涯学習の機会を広く市民に提供し、もって地域社会へ貢献することを目的として、2016年4月に設置されました。
 具体的には(1)社会・産業組織等との連携事業に関すること、(2)本法人の教職員及び本学の学生と学外との共同事業を支援すること、(3)公開講座(松山大学コミュニティ・カレッジを含む。)に関することなどを業務とし、その事務局として、「社会連携事務室」を設置しています。

社会連携室の事業を大きく分けると以下の2事業になります。

産官学連携(社会連携)事業

現在の連携協定機関

伊予銀行、内子町、愛媛銀行、愛媛大学、南海放送、松山市、松山商工会議所

生涯学習(公開講座)事業

現在の公開講座

  • コミュニティ・カレッジ
  • 松山大学・カルスポ公開講座
  • 松山大学公開講座(出張型:今治・宇和島・大洲・四国中央・高知)
  • 新居浜市生涯学習大学「松山大学公開講座」

※「産官学連携(社会連携)事業」、「生涯学習(公開講座)事業」の詳細についてはこちらのリンクをクリックしてください。

担当窓口

産官学連携(社会連携)事業や生涯学習(公開講座)事業に関するお問い合わせは、「松山大学経営企画部社会連携事務室」までお願いします。
電話番号:089-926-8246
ファックス:089-926-8244
E-mail:mu-renkei@matsuyama-u.jp

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
社会連携事務室
電話
089-926-8246
PAGE TOP