クリックするとメニューが開きます
就職情報

就職活動に関する注意事項

「不審な問い合わせ」について

「○○就職支援事務局の○○」などと名乗る人物から、「松山大学の協力を得ているので、最近の就職活動状況を教えてください」等の問い合わせが来ている、との報告がキャリアセンターに多数寄せられています。
松山大学キャリアセンターでは、089-926-7145という電話番号によりスタッフが皆さんに直接就職状況を聞くことはありますが、業者に依頼して就職状況調査を行うことはありません。発信元の不明な問い合わせにはすぐに答えるのではなく、キャリアセンターに確認をとるようにしてください。

「悪徳商法対策」について

近年、就職活動を控えた学生を対象とした「悪徳商法」の被害が増えています。例えば、就職のための資格取得・テキスト購入等を勧めるダイレクトメールが送付され、その後電話で、『キャリアセンター推薦の講座です』『テキストを購入しないとキャリアセンターから就職斡旋を受けることが出来ません』『企業用ブラックリストに載ります』などといった弱み(不安)につけ込む、脅しにも似たセールスで勧誘されます。しかし、キャリアセンターとしては、このような特定の企業に情報を提供することはありませんし、また情報を得ることもありません。学生の皆さんはよく考えて、しっかりとした意思を持って対処するように心掛けてください。万一このようなトラブルに巻き込まれたら一人で悩むことなく、直ちにキャリアセンターへ相談してください。

「セクハラ」について

セクシュアル・ハラスメント(以下セクハラ)とは、自分の望まない性的な言葉や行動によって、修学上、または就労上の不快感や不利益を与えられたり、自らの教育・生活環境を悪化させられたりすることです。就職活動におけるセクハラは主に面接時に発生します。例えば、「付き合っている異性はいるの?」「内定を取るためなら、何でもできる?」等、就職には関係無い質問をされたり、内定者を集めた研修会等でセクハラ行為を受けたりするケースがあります。就職活動中という弱い立場の学生は、企業の面接官や担当者のいいなりにならざるをえず、不快な思いをします。
キャリアセンターでは、就職活動中に起こり得るセクハラ行為に関する対処方法など一般的な助言も行いますので、問題を感じたら一人で悩むことなく何時でも相談に来てください。また外部機関である愛媛労働局雇用均等室にも専用窓口があり年間を通して相談を受け付けています。

【愛媛労働局雇用均等室】

〒790-8538 松山市若草町4-3 松山若草合同庁舎6階
(Tel 089-935-5222 Fax 089-935-5223)

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
キャリアセンター課
電話
089-926-7145
PAGE TOP