クリックするとメニューが開きます
就職情報

就職指導

松山大学はなぜ就職に強いのでしょう!?

高就職率には、理由がある!
松山大学ではどのような厳しい状況下でも高い就職率を維持しています。なぜなら、その裏には松山大学ならではの努力と工夫の数々があるからです。まず、1年次からキャリアセンターによる学生へのカウンセリングを実施。ときにはゼミへ出向いて話を行います。そうした中で学生は、早い時期から就職に対する意識を高めていくわけです。
また、松山大学では、随時開催するガイダンスも全体的なものより小規模を重視し、面接指導を中心に多彩かつ徹底した個別サポートを実現しています。さらに、キャリアセンター内には求人情報が多角的に検索できる就職総合システム、企業データが掲載されたCD-Eyes、インターネット用パソコン等を導入し、企業の最新情報を得られる理想的な環境を整備しています。

諸先輩の輝かしい実績とパイプが武器。

松山大学には全国で約7万3千人が活躍する「温山会」というOB組織があり、そのバックアップを得て県内はもとより中四国、その他の地域へ…と就職のエリアを伸ばしています。進みたい道をしっかり定めて活動すれば、東京・大阪など中央をめざすことも、あるいはUターン就職を実現することも可能です。


女性も高い就職意識。

松山大学における男・女学生の比率はほぼ5:5に近く、女子学生の数が年々増加の傾向にあります。女性の就職に対する意識が高まってきたこともあり、松山大学でも先輩たちが着実に実績を上げています。ブランドを重視する学生もいますが、「本当にやりたいことができる」「長く勤めるための労働条件が整っている」など堅実かつ明確な理由で選ぶ時代となっています。早期からしっかりとした考えを持ち、継続して努力すれば必ず道は拓けるといえるでしょう。

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
キャリアセンター課
電話
089-926-7145
PAGE TOP