クリックするとメニューが開きます
scroll
社会連携・生涯学習

概要

松山大学では、学生・教員が地域産業・企業と連携して、地域ならびに地域産業の活性化を推進すると同時に実践プロセスを通して、学生の実用的知識の習得、社会人に向けての成長を生きた形で推進しています。

社会人基礎力とは?

経済産業省が提唱している、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」のことで、下記3つの能力(12の能力要素)から構成されています。

社会人基礎力とは?

※松山大学は、経済産業省より平成21年度「体系的な社会人基礎力育成・評価システム開発・実証事業」に採択されました。

経済産業省ではPBL型教育(提示された課題に対して、それまで身につけた自らの知識や技能を実際に応用しながら解決方法を考える教育手法。解決方法を模索する中で新たな知識や技能を習得する)を中心としながら、大学の専門性を生かした社会人基礎力の評価・育成システムを構築するために日本全国の大学を対象にモデル校を公募し、平成21年度は、12校がモデル校として選定されました。松山大学もその1校です。

松山大学の社会人基礎力育成事業にご協力いただける団体・企業の方がいらっしゃいましたら下記連絡先までお問い合わせください。

プロジェクトの詳細

2017年度プロジェクト

iProject!

のうみん舎プロジェクト

2016年度プロジェクト

iProject!

のうみん社プロジェクト

日本酒普及プロジェクト

2015年度プロジェクト

iProject!

のうみん社プロジェクト

まちの元気再生プロジェクト

日本酒普及プロジェクト

ゲーム開発プロジェクト

2014年度プロジェクト

iProject!

のうみん社プロジェクト

未来市場創造プロジェクト

ゲーム開発プロジェクト

まちの元気再生プロジェクト

日本酒普及プロジェクト

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
社会連携事務室
電話
089-926-8246
PAGE TOP