クリックするとメニューが開きます
scroll
国際交流

ドイツ:フライブルク大学(派遣留学制度)

要項

研修地 バーデン=ヴュルテンベルク州フライブルク市(ドイツ)
研修先大学 この学生の希望および学習歴を参照し、フライブルク大学で判断・許可する。
web サイト http://www.uni-freiburg.de/
研修期間 2セメスター
10月中旬~翌年7月下旬(約10か月間)
ただし、8月・9月に行われる語学研修講座を受講する必要があるため、実際の渡航は8月上旬となる。
派遣資格
  • 学部生に関しては派遣時において1年以上在学している者とし、成績については、通算半期平均18単位以上を修得している者とする。ただし、大学院生に関してはその限りではない。なお、ドイツ語技能検定試験3級以上の合格者。
  • 異文化に柔軟に対応できること。
定員 1名
選考 書類審査・面接(日本語及びドイツ語)
単位認定 研修校で取得した単位は、本学の取得単位として認定される場合があります。
提出書類
  1. 願書(国際センター課所定の様式)
  2. 留学計画書(留学理由及び学習計画や目標をまとめたもの)
  3. 海外研修生用問診票

すべて国際センター課にて配布。

 

備考

  • 入学金及び所属学部が開講する授業については、授業料が免除される(ただし、同大学言語センターが提供するドイツ語講座については、派遣留学生向けに特別に設けられた授業のみ授業料が免除される。)。それ以外にかかる費用は自己負担とする。
  • 8月及び9月にフライブルク大学にて開講される語学研修講座の受講を義務付ける。(授業料、8~9月滞在費は大学負担)
  • 派遣留学生には、フライブルク大学から10ヶ月間奨学金(月額:約600ユーロ[2017年度実績])が支給される。支給額については変更が生じる場合がある。

問い合せ先

国際センター課
※募集ガイダンスは実施しません。個別に詳細を説明します。

詳細は、1月上旬に国際センター課前掲示板、2号館前掲示板、学内ポータルに掲載されるのでそちらを確認すること。

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
国際センター課
電話
089-926-7148
PAGE TOP