クリックするとメニューが開きます
scroll
社会連携・生涯学習

2019 iProject!

連携先 伊予市役所、伊予農業高等学校
伊予市で生産される農産物や海産物を使用し、伊予農業高等学校の生徒が加工品等を作り、松山大学の学生がマーケティングや広報を考えていく。

[参考]伊予市役所HP「民公学連携事業『iProject!』の取組み」

2019年5月28日(火曜日)第2回会合

5月28日(火曜日)17時45分より、H2D教室で第2回会合が開催されました。今回は、アンケート調査項目の最終検討を行いました。
 前回の会合と、伊予農業高校の生徒との合同ミーティングを踏まえて、本当に必要な項目なのか、他に聞きたいことは何かなど、全員で意見を出し合いながら調査票を完成させました。
 このアンケート調査は、ウェルピア伊予・町家・松山大学の三ヶ所で行います。アンケート調査を初めて行うという学生がほとんどになるとは思いますが、今後の活動のためにも、一生懸命に取り組みます。

                          ちりめん班リーダー 経営学部3年次生 濱田果歩

2019年5月14日(火曜日)合同ミーティング

5月14日(火曜日)14時00分より、H2A教室で合同ミーティングが行われました。今回は伊予農業高校の生徒と初顔合わせです。
 5つの班に分かれて、高校生が事前に考えてきたメニューの案を共有しました。最初はお互いに緊張がありましたが、高校生が考えた魅力的なメニューの数々に話し合いが盛り上がり、充実した時間を過ごすことが出来ました。話し合いでは、見た目やメニューの斬新さ、作りやすさを考慮して、実際に商品化出来そうなメニューを2つ選びました。また、ウェルピア伊予さんへ行うアンケートの項目を、もう1度高校生の意見を取り入れつつ練り直しました。次の合同ミーティングでは、選んだ2つのメニューを高校生に作ってもらい試食することになります。
 フレッシュで勢いのある高校生との活動は、私達にとって良い刺激を受けました。また気を引き締めより良い活動を行えるように頑張ろうと感じました。
                        びわ葉茶班リーダー 経済学部3年次生 岡田珠実

2019年4月23日(火曜日)第1回会合

4月23日(火曜日)17時45分より、H2E教室で第1回会合が開催されました。
 伊予市役所、ウェルピア伊予の各担当者の方から説明を受け、今年度の活動方針、今後のスケジュールを伺いました。今年度は、かつお節、びわ葉茶、ちりめん、干し椎茸、みかん・キウイフルーツの5つの班に分かれて活動を行っていきます。今回は、アンケートの内容をどのようにするか各班で話し合い、発表し合いました。アンケートは統一したものとなります。
 これから、伊予農業高校の生徒や社会人の方と関わる機会が増え、本格的な活動が始まっていくと思います。多種多様な人とのかかわりを大切にし、積極的に活動に参加していきたいです。よい作品が出来上がるように精進していきたいと思います。
                          かつお節班リーダー 経済学部3年次生 芥川 太一

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
社会連携課
電話
089-926-8246
PAGE TOP