クリックするとメニューが開きます
国際センターについて
短期語学研修講座
長期英語研修講座
学生海外語学研修助成制度
卒業後の進路
卒業生・地域の方へ
短期大学事務室からのお知らせ
scroll
社会連携・生涯学習

2021Muse

11月20日(土曜日) 『砥部の里冒険クラブ』ボランティアリーダー養成事業(第5回)

11月20日(土曜日)に『砥部の里冒険クラブ』ボランティアリーダー養成事業に参加しました。第5回目となる今回は、前回に引き続き長曽池キャンプ場で小学生と一緒にロープワークやテント設営を行い、昼食(カレー、アマゴの串焼きなど)を作りました。初めて小学生と一緒に活動をして、最初は緊張をしていましたが、最終的にはみんな笑顔で仲良くなりました。
 参加した学生からは、「アマゴは食べたことがなかったが熱々で美味しかった」「小学生が元気すぎてついていけない」「小学生と仲良くなることができ、ハプニングもあったが、逆にパワーをもらった」等の感想がありました。
 天候に恵まれた中で活動することができ、大学生活では小学生と交流する機会は少ないので良い経験になりました。
                                     経営学部3年次生 中林 司

10月16日(土曜日) 『砥部の里冒険クラブ』ボランティアリーダー養成事業(第4回)

10月16日(土曜日)に『砥部の里冒険クラブ』ボランティアリーダー養成事業に参加しました。
 第4回目となる今回は長曽池キャンプ場でキャンプ体験をしました。ロープワークをしたり、昼食(うどん、ご飯など)を作ったりしましたが、初めて体験する学生が多く、教え合いながら楽しく作業をする姿がよく見られました。
 参加した学生からは、「かまどで炊いたご飯(特におこげ)が美味しかった」「ロープ一本で色々な結び方があり日常生活でも役立ちそう」「竹からお箸やコップが作れるとは思わなかった」等の感想がありました。
 雨が降らず天候にも恵まれた中活動することができた上に、今回はものを一から作ることが多く、既製品に囲まれて生活をしている私たちにとってはとても貴重な経験でした。
 次回は第5回目のキャンプ体験があるので楽しみです。
                                     経営学部3年次生 中林 司

10月2日(土曜日) 『砥部の里冒険クラブ』ボランティアリーダー養成事業(第3回)

10月2日(土曜日)に3回目の『砥部の里冒険クラブ』ボランティアリーダー養成事業に参加しました。
 第3回目となる今回は、砥部焼の絵付け、釉薬付けを体験させていただきました。絵付けでの筆使いが大変難しく、自分の想像していたような絵は描けなかったものの、最後まで楽しみながら絵を描ききることができました。この体験を通して陶磁器の制作過程が詳しく理解できただけではなく、より砥部焼に対する興味関心が高まりました。
 次に、砥部焼伝統産業会館で館長からのお話をお聞きしながら、砥部焼を鑑賞しました。砥部焼の美しさや力強さ、歴史の長さはもちろん、作り手の思いにも触れることができ、自分の視野が広がったように思います。
                                     人文学部2年次生 上甲 結奈

8月7日(土曜日) 『砥部の里冒険クラブ』ボランティアリーダー養成事業(第2回)
 8月7日(土曜日)に2回目の『砥部の里冒険クラブ』ボランティアリーダー養成事業に参加しました。
 第2回目となる今回は、砥部町の伝統工芸品である砥部焼を体験しました。砥部焼体験は全3回あるうちの今回が初回でした。初回は四角の粘土の状態から学生一人一人が作りたいものを形にするということをしました。砥部焼体験中は道具を使ったり、発想を捻ったり、工夫している学生の姿が見てとれました。
 参加学生からは、「1から自分の想像を砥部焼として形にするのが難しかった」「意外と粘土は乾くのが早かった」「次回割れてないか心配」「とても集中していて時間が経つのが早かった」等の感想がありました
 次回は乾燥した砥部焼に色を塗ります。乾燥工程で割れてないか心配ですが楽しみです。
                                       経済学部3年次生 中林 司
7月17日(土曜日) 『砥部の里冒険クラブ』ボランティアリーダー養成事業(第1回)
 7月17日(土曜日)に1回目の『砥部の里冒険クラブ』ボランティアリーダー養成事業に参加しました。
 第1回目の今回は砥部町の魅力を知ろうということで、白潟果樹園、水満田古墳公園、坂村真民記念館、砥部むかしのくらし館、長曽池キャンプ場、西岡野菜農園の計五箇所を現地視察しました。
 朝雲行きが怪しかったので心配していましたが、活動時には晴れていたので無事開催することができました。
 参加した学生からは、「キャンプ場で冷えたスイカを食べたのが美味しかった」「農家さんからほうれん草やキャベツなど沢山頂き、ありがとうございました」「キャンプ場までの山道が細く車が落ちないかヒヤヒヤした」「他大学の子と交流ができ良かった」等の感想がありました。
 次回は8月7日(土曜日)に第2回目となる砥部焼体験があり、とても楽しみです。
                                        経済学部3年次生 中林 司
 
7月3日(土曜日) 中予の魅力フォト発信事業『フォトミーティングin砥部町』
 7月3日(土曜日)に、砥部町のフォトミーティングに参加させていただき、砥部町を舞台に描かれた映画のロケ地を巡りながら映える写真を撮りました。
 砥部町をじっくり訪れたのは初めてだったのですが、自然が豊かでたくさんの砥部焼の展示や、至る所に陶板が埋めこまれてある道があるなど砥部町の新たな魅力を発見することが出来ました。
 また、実際にプロの写真家の方にアドバイスをもらいながら写真を撮ることができたので、映える写真を撮る勉強になりました。
 撮った写真は今後SNSなどに投稿して、砥部町の魅力が伝わるように発信していきたいです。
                                    経済学部4年次生 岩尾 早恵果
 

 

PAGE TOP