クリックするとメニューが開きます
scroll
イベント
EVENTS
2018年11月27日
プレスリリース

「第12回言語コミュニケーション研究会特別講演会」開催のお知らせ

2018年12月21日(金曜日)

松山大学大学院言語コミュニケーション研究会
特別講演会第12回例会を開催

平成30年12月21日(金曜日)、松山大学樋又キャンパスH2A教室にて、正置友子氏を招き「松山大学大学院言語コミュニケーション研究会特別講演会第12回例会」を開催します。

今回は「ウォルター・クレインの絵本――ヴィクトリア時代、絵本はここから始まった」を演題とし、技術革新の時代であるイギリス、ヴィクトリア時代において、絵本がどのように制作され、挿絵画家ウォルター・クレインがどのような活躍をしたのかについて、ご講演いただきます。

一般公開していますので、関心のある方はどなたでも参加できます。
なお、駐車場は準備しておりませんので、公共の交通機関か近隣の有料駐車場をご利用ください。

日時・場所

日時
平成30年12月21日(金曜日)
講演会 16時00分~18時00分(受付15時30分~)

場所
講演会 松山大学樋又キャンパスH2A教室

講師
 正置 友子氏(元聖和大学教授、絵本学研究所主宰)

参加費
無料

当日のプログラムについてはこちらのPDFをご覧ください。
 講演会の告知についてはこちらのPDFをご覧ください。

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
松山大学大学院言語コミュニケーション研究会事務局
電話
089-926-7137(教務課)
PAGE TOP