クリックするとメニューが開きます
国際センターについて
短期語学研修講座
長期英語研修講座
学生海外語学研修助成制度
scroll
イベント
EVENTS
2022年11月22日
プレスリリース

村上哲彦氏 松山大学温山会功績表彰式開催―松山大学剣道部OBが第70回全日本剣道選手権大会において愛媛県勢初優勝―

2022年11月28日(月曜日)

松山大学温山会(同窓会組織)では、「第70回全日本剣道選手権大会」で愛媛県勢初の優勝をおさめた本学卒業生 村上哲彦氏(現:愛媛県警)を称え、温山会功績表彰を行います。
 また、松山大学父母の会、文京会(父母の会のOB会)及び松山大学からのお祝金の贈呈並びに現役剣道部員からの花束贈呈を行います。
 ぜひ、取材のほど、よろしくお願いいたします。

表彰式

日時

2022年11月28日(月曜日)12時00分から(開場11時30分から)

内容

表彰式、記念撮影

会場

松山大学 東本館7階会議室2(松山市文京町4番地2)

被表彰者

村上 哲彦 愛媛県警巡査部長

松山市出身の30歳。新田高等学校から松山大学経営学部経営学科へ進学し2015年3月卒業。2017年えひめ国体では県勢初の団体優勝。2022年11月3日、日本武道館で行われた全日本剣道選手権大会にて2度目の出場で初優勝を果たした。

受賞者コメント

今回、温山会功績表彰ということで受賞させていただき、誠に有難うございます全日本剣道選手権大会という、夢の舞台で優勝をすることができたのも、学長をはじめ、当時から尽力していただいた方々のお陰であると感謝しております。
 今後もこの松山大学で学んだことを活かし、自らを高めるだけでなく、学生や愛媛の方々に良い刺激として恩返しができるような存在になれるよう精進致しますので、今後ともよろしくお願い致します。

【学生時代の主な成績】
<個人>
2012年 第59回中四国学生剣道選手権大会  準優勝
2013年 第60回中四国学生剣道選手権大会  準優勝
2014年 第61回中四国学生剣道選手権大会  優勝
2014年 第61回全日本学生剣道東西対抗試合 優秀選手
<団体>
2012年 第59回中四国学生剣道優勝大会   優勝 (最優秀選手)
2012年 第60回全日本学生剣道優勝大会   ベスト16

参加者

温山会:大城戸 圭一 会長、興梠 安 顧問、今井 俊朗 副会長
父母の会:上田 新 会長
文京会:重松 修 会長
松山大学:檀 裕也 副学長、酒井 達郎 経営学部教授
松山大学剣道部OB会:清水 完二 会長 ほか5名
松山大学剣道部(男子):主将 前山 晟輝 ほか5名
松山大学剣道部(女子):主将 大城 明裕奈 ほか3名

プレスリリース資料はこちら

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
温山会事務室
電話
089-926-7141
PAGE TOP