クリックするとメニューが開きます
国際センターについて
短期語学研修講座
長期英語研修講座
学生海外語学研修助成制度
scroll
イベント
EVENTS
2022年12月22日

松山大学創立100周年記念事業「子規の叔父・加藤拓川展」の詳細確定-チケットの販売を開始しました-

2023年02月16日(木曜日)~2023年03月05日(日曜日)

松山大学創立100周年記念事業の一環として、「第5代松山市長にして松山大学の創設三恩人の一人(ほか新田長次郎、加藤彰廉) 子規の叔父・加藤拓川展」を開催します。 
 この事業は、松山大学が創立100周年を迎える2023年が、本学の建学に寄与した創設の三恩人の一人である加藤恒忠(雅号 拓川)の没後100年の年であることから企画されたものです。愛媛県美術館(南館)を会場に、加藤拓川翁や正岡子規に関する資料のほか、三恩人の残る二人である新田長次郎と加藤彰廉の資料が展示される予定です。

画像をクリックするとPDFデータをダウンロードできます。

期間

2023年2月16日(木曜日)~3月5日(日曜日)

場所

愛媛県美術館 南館1階(松山市堀之内)

開館時間

9時40分~18時00分(入場17時30分まで 最終日15時00分閉館)

休館日

2月20日(月曜日)、2月27日(月曜日)

入場料

一般 800円(前売り 500円)、学生(中高生)300円(前売りなし)、小学生以下無料

チケット販売所

松山大学生協、県内フジグラン各店舗、明屋書店県内各店、あいテレビ(平日9時00分~17時30分)、愛媛新聞旅行(平日9時00分~17時30分、土曜9時00分~14時00分)【取り寄せ】愛媛新聞社県内支社・エリアサービス・四国中央テレビ

※ご来場の際は、マスクの着用をお願いいたします。

関連イベント 記念講演会

「加藤拓川没後100年を迎えて」
加藤拓川没後100年を迎えるにあたり、拓川の人と生涯について講演いただきます。

講師

正岡 明氏(正岡子規研究所主宰、加藤拓川の令孫)

日時

2023年2月18日(土曜日)14時00分~15時30分(13時40分開場)

場所

愛媛県美術館 講堂(松山市堀之内)

定員

60名
※要申込み・参加無料
※定員を超えた場合は抽選とし、入場券の発送をもって代えさせていただきます。

申込方法

はがき又はGoogle Forms(https://forms.gle/pforxNvVGhYRD1r39
はがきの場合、郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記の上、以下の住所にご送付ください。

〒790-8578(住所不要)
松山大学創立100周年記念事業事務局「記念講演会」まで

申込締切

2023年1月31日(火曜日)必着

お問合せ先

松山大学創立100周年記念事業事務局(経営企画部経営企画課)(担当:山戸)
電話089-926-7971(平日10時00分~17時00分)

松山大学100周年特設サイト

PAGE TOP