クリックするとメニューが開きます
新型コロナウイルス対策に関するお知らせ
年間行事予定
教務課からのお知らせ
情報センター課からのお知らせ
scroll
マツダイ最前線
FOREFRONT マツダイ最前線
2020年08月03日

止まない雨はない!困難をともに乗り越えよう

降りしきる夏の雨のように様々な方面に波及しているコロナ禍。しかし、止まない雨はないように辛い状況はいつか終わりがきてその後に光明がさすもの。松山大学も強い意志でコロナ禍に立ち向かう。その決意を、溝上達也学長が語った。

今だからこそ自らの意志で学び、成長を期待する
この困難をともに乗り越えていこう

当面はオンライン授業を継続 学びを最大限にサポートする

新型コロナウイルス感染症の拡大状況に鑑み、松山大学では、当面の間、授業をオンラインで行うことにしました。新年度に学生の皆さんと顔を合わせないまま、オンラインでの授業になることは望ましいことではありませんが、学生の皆さんの健康と安全を確保するとともに、感染拡大を抑制するという社会的責任を果たすため、このような決断をしました。
 本学では、社会人基礎力育成事業や演習などを通じて、常に主体的な学びを重視して、教育を行ってきました。学生の皆さんには、このような時こそ、これまで培った学ぶ姿勢を活かし、主体的に勉学に取り組み、自ら課題を発見して解決のために考え抜いてもらいたいと思います。大学は、オンライン授業を通じて、学生たちの学びをしっかりサポートすることによって、学生の皆さんの学びの機会を最大限提供していきたいと考えています。
 学生の皆さんの中には、様々な面で不安を感じている方も多いと思います。大学では、感染拡大防止のため、対面だけではなくオンラインでの対応とせざるを得ないケースもありますが、学生の皆さんのサポートをしっかり行ってまいります。

不安や困りごとは相談を各課が細やかに対応

心身の健康面に関しては、メンタルヘルスやからだの不調に関する相談の受付を学生支援室や健康支援課で行い、学生の皆さんの心とからだのケアに努めております。就職活動に関しては、キャリアセンターで相談を受け付けております。
 また、本学は、全国の私立大学の中でトップクラスの学費の安さを誇り、また多くの奨学金制度を用意し、経済的な面で配慮した運営を行ってきているところでありますが、今回のコロナ禍により、経済面で急激に悪化した学生のうち、国による支援の対象にならない学生に対しても、経済的な理由で学びを諦めることがないよう、本学の奨学金制度を拡充する形で支援していきたいと考えています。他にも、何か不安に感じること、困ったことがありましたら、遠慮なく大学に相談してください。

一人ひとりの責任ある行動がこの困難を乗り越えるカギ

1年次生の皆さんは、入学式をはじめ、年度始めの各種ガイダンス等も中止となり、大学生になったものの、キャンパスに来る機会もほとんどなく、不安な日々を過ごしていることと思います。また、上級生の皆さんも、課外活動の制限、学内施設の利用制限などで、不便を感じていることと思います。このような対応をせざるを得ないのは心苦しい限りですが、今後も、学生の皆さんが、安全な環境で学修や活動を開始できるよう、大学としてできる限りの対応をしていきますので、引き続きのご協力をよろしくお願いします。
 一人ひとりが強い意志を持ち「感染しない」「感染させない」行動をとることができれば、必ず、この困難を乗り越えていけると信じています。この状況をともに乗り越え、キャンパス内でまた笑顔で会えることを教職員一同心待ちにしています。
(2020年6月取材)

学長 溝上 達也



この記事は松山大学学園報「CREATION」NO.206でご覧いただけます。

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
入学広報課
電話
089-926-7140

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP