クリックするとメニューが開きます
国際センターについて
短期語学研修講座
長期英語研修講座
学生海外語学研修助成制度
卒業後の進路
卒業生・地域の方へ
短期大学事務室からのお知らせ
scroll
マツダイ最前線
FOREFRONT マツダイ最前線
2021年08月04日

御幸キャンパスクラブアクティビティエリア 動く。始まる。

2020 年12 月、松山大学創立100 周年記念事業の一環として、
御幸キャンパスに「クラブ アクティビティ エリア」がオープンした。
最新設備を整えた「Anniversaryアリーナ」や各種練習場のほか、体育会から文化会まで様々な団体が集うサークルボックス、
そして、コミュニケーションが深まる中庭も完備している。
学生たちは新たな空間に期待を寄せながら、次なる「強い松大」のストーリーを刻むため、鍛錬を重ねていく。

生まれ変わった御幸キャンパスで
新たな「強い松大」の伝統をつくりたい

中路 やっと新しい施設が完成したね。練習はどう?

海老澤 合気道部はみんな気合が入って良い雰囲気だよ。ガラス張りで他のサークルの様子が分かるので、自分たちも負けていられない! って感じかな。

和田 以前は他の競技と練習場をシェアしていたので、思うように活動できない日もあったけど、今は専用の練習場ができたし、卓球に適した設備も整って全集中! です(笑)。

中路 ハンドボール部も以前よりモチベーションが高く、みんな前向きにトレーニングに励んでいるよ。オープンな環境を利用して、いろんなサークルとの合同練習も実施してみたいな。

海老澤 残念ながら、今年も四国インカレは中止になってしまったけど、次の目標は立てた?

和田 まずは足元を固めようと、練習メニューを再検討したり、個人でも自分の苦手を克服する練習を重ねたりして、今の自分に何が必要かを考え、努力する習慣づけをしています。

中路 僕たちは全日本インカレの出場権を得られるよう、新しい環境を活かしながら日々の練習に全力を尽くすのみ!

海老澤 私たちは11月の全国大会に向けてはもちろん、下級生は昇級審査も控えているので、それぞれが技の練度を高めているところだよ。

和田 コロナはいったんリセットする機会になったと思って、新しい施設で心機一転、頑張りたいですね。練習をたくさん楽しみ、たくさん努力して、試合に勝利する喜びを皆で分かち合いたいです。

中路 僕たちが「強い松大」の新たな伝統をつくる! と大きな気持ちが持てるくらい、ここはいい施設だし、自己成長の始まりになる場所だと思う。

海老澤 特に1・2年次生は今までと違う状況で、不安もたくさんあるかもしれない。でも新しいことを始めるのに遅すぎることはないから、気になる活動があれば見学だけでも来てほしいな。松大で過ごす日々を実りあるものにするため、一歩踏み出す勇気を私たちは応援したいと思う。

 

サークルボックスに囲まれた中庭にて。
他のサークルとの交流が深まり、新しいコミュニケーションが練習の励みになるという。

この記事は松山大学学園報「CREATION」NO.210でご覧いただけます。

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP

CLOSE