クリックするとメニューが開きます
新型コロナウイルス対策に関するお知らせ
年間行事予定
教務課からのお知らせ
情報センター課からのお知らせ
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2017年12月27日
トピックス学術・研究受験生・保護者の方在学生の方全学

「チャレンジする公共図書館」―松山大学図書館情報学講演会開催―

平成29年12月18日(月曜日)、安城市立図書情報館長の岡田知之(おかだ・ともゆき)氏を講師に迎えて「平成29年度松山大学図書館情報学講演会」を開催し、県内外の図書館関係者、一般市民の方、他大学の学生、本学関係者及び司書課程の学生等約60名の参加があった。
 今年度の講演会は、演題を「チャレンジする公共図書館」とし、平成29年6月1日(木曜日)に複合施設「アンフォーレ」の中核施設として開館した安城市立図書情報館の先進的な取り組みの紹介を通して、これからの図書館運営やサービス・活動について考えることを趣旨とした。

講師の岡田氏は、長く安城市立図書館に勤務され、平成27年に図書館長に就任された。安城市生まれの安城市育ち、就職も安城市と、安城市のことであれば隅から隅まで知り尽くした第一人者である。安城市立図書情報館の取り組みで注目されるものとしては、PFI事業により建設されたが直営であること、ビジネス支援や子育て支援等の課題解決支援サービスの充実が目指されていること、施設設備のICT化によるサービスの高度化が図られていること、多様な形の学習を支援する生涯学習拠点と位置付けられていること、利用対象者を安城市住民に限定していないこと等があるが、何よりも街のにぎわいを再興する拠点施設と位置付けられていることが挙げられる。
 岡田氏は、講演の中で、図書情報館の建設までのプロセス及びさまざまな取り組みについて、具体的かつ明確な位置付け・考え方で説明がなされた。図書館関係者には、大いに参考になると同時に刺激にもなったことと思われる。
 講演終了後には、講師を囲んでの意見交換会の場が設けられ、ここでは岡田氏より取り組みについて更に詳しい背景も紹介され、活発な意見交換が行われた。

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
教務課
電話
089-926-7137

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP