クリックするとメニューが開きます
新型コロナウイルス対策に関するお知らせ
年間行事予定
教務課からのお知らせ
情報センター課からのお知らせ
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2018年03月05日
トピックス社会連携学生受験生・保護者の方在学生の方研究者・企業の方全学

社会人基礎力育成グランプリ全国決勝大会で準大賞を受賞!

「社会人基礎力育成グランプリ」全国決勝大会(主催:社会人基礎力協議会、共催:経済産業省)が、平成30年2月20日(火曜日)に拓殖大学文京キャンパスにて開催され、出場した本学の経済学部経済学科チームが準大賞に選ばれた。

同グランプリは平成19年から開催されているもので、全国6地区で55チームが参加し、当日は各地区予選大会を勝ち上がった9チーム(北海道・東北1チーム、関東2チーム、中部2チーム、近畿2チーム、中国・四国1チーム、九州・沖縄1チーム)が発表を行った。「大学での教育活動を通して、どのような活動に取り組み、 どのように社会人基礎力が成長したか」をテーマに各チームがプレゼンテーションを行い、学生たちの社会人基礎力の成長や知識の深まり等が審査された。

出場した本学学生から「私たちは、松山市にコミュニティサイクル誘致を目指し社会人基礎力向上を目標に活動してきました。誘致を実現させるために、コミュニティサイクルを導入している地域の機関や企業への取材や視察、市長や知事といった行政のトップへの直談判なども行って参りました」と活動の取り組みの紹介があり、また「自転車業界・関連企業の研究を進めていく中で、誘致に向けた問題解決策など、メンバー間の意見の衝突を繰り返しながら今日まで考え抜いてきました。この活動を通してお互いの意見を尊重し合えるようになり、個々の能力を認め合うことで、社会人に必要なスキルをより高めることができました」「当日は体調不良者もいましたが、練習してきたことをいつも通りに本番に臨むことができ、中国四国地区から初めて準大賞を受賞することができました。今回の社会人基礎力育成グランプリを通して、素晴らしい経験を積むまたとない機会となりました」と感想を述べた。

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
社会連携事務室
電話
089-926-8246

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP