クリックするとメニューが開きます
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2018年12月26日
国際交流学生在学生の方

第49回天野杯ドイツ語弁論大会で岡田珠実さんが優勝!

平成30年12月18日(土曜日)、獨協大学(埼玉県草加市)において開催された「第49回天野杯ドイツ語弁論大会」で、経済学部2年次生の岡田珠実さんが第一部(D.U.K.杯)で優勝を飾った。

天野杯ドイツ語弁論大会は、ドイツ語を学ぶ全国の大学生・大学院生にとって学習成果を発表する貴重な機会であり、獨協大学ドイツ語会話研究会の主催によって毎年開催される。第一部、第二部(学長杯)、第三部(天野杯)と、ドイツ語学習歴及びドイツ語圏在住歴に応じた区分に分かれ、各部に設定されたテーマをもとに審査される。
 岡田さんが出場した第一部は、指定されたテキストを、できる限り暗記したうえで朗読し、発音やアクセント、工夫した表現がされているかについて審査が進められる。岡田さんはドイツ留学をきっかけに、ドイツ語を通してよりコミュニケーション力を育みたいという目的から大会に出場し、見事優勝を果たした。

当日は、弁論大会だけでなく、参加者とのレクレーションを楽しむとともに、懇親会では審査員や参加者との交流で親睦を深める機会があった。大会を終えた岡田さんは「今大会をきっかけに、よりドイツ語が好きになり、経済学部での学びとは別に学生時代に夢中になれるものに出会えてよかった。今後も目的意識を持ち、ただ大会で優勝することを目標にするのではなく、学びながら人としてより成長していきたい」と感想を述べた。

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
国際センター課
電話
089-926-7148

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP