クリックするとメニューが開きます
新型コロナウイルス対策に関するお知らせ
年間行事予定
教務課からのお知らせ
情報センター課からのお知らせ
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2019年03月29日
学生在学生の方

フットサル部が全国大会初出場!―エイブルチャンピオンズカップ地域大学フットサルリーグ―

平成31年3月23日(土曜日)から愛知県の武田テバオーシャンアリーナで開催された、エイブルチャンピオンズカップ地域大学フットサルリーグ2018/2019 supported by ABeam Systemsに本学フットサル部が初出場した。
 この大会は、平成30年6月から11月にかけて行われたエイブルチャンピオンカップ第2回四国大学フットサルリーグsupported by ABeam Systemsで初優勝し、四国代表として出場権を獲得した。

本学フットサル部は、関西第1代表の同志社大学フットサルクラブTREBOLと激突。四国フットサルリーグベストゴレイロ賞を獲得した川村篤司選手(経営2年)を中心に攻守ともに気迫のこもった戦いを見せ先制点奪うものの、徐々に逆転され前半を1-4で折り返す。一進一退の攻防が続いた後半は、傍士大次選手(経営2年)が今試合2点目となる得点を奪い2点差に詰め寄り勝利への望みを繋ぐ。後半ラスト4分に本学はパワープレー※に出て勝負に出るものの、逆に同志社大学のカウンターを食らい、力及ばず敗退した。

大会後主将の岸蓮将選手(経営2年)は「2015年の部への昇格以来全国大会出場という中期目標に向けて先輩たちの想いを実現できたことは嬉しく思う。今後は、全国でも通用するチーム作りのため、課題の解決に取り組みたい」と今後の抱負を力強く語ってくれた。今後のフットサル部の活躍に期待したい。

※ゴレイロ・・・フットサルにおけるゴールキーパー
 ※パワープレー・・・ゴレイロを相手陣まで上げて攻撃参加させ、相手陣で5対4の数的有利の状況でボールを回して攻める戦術のこと

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
学生課
電話
089-926-7149

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP