クリックするとメニューが開きます
新型コロナウイルス対策に関するお知らせ
年間行事予定
教務課からのお知らせ
情報センター課からのお知らせ
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2019年05月13日
トピックス学生受験生・保護者の方

サッカー部(男子)23年ぶり悲願の優勝!―2019愛媛県サッカー選手権大会―

2019年5月12日(日曜日)に、2019愛媛県サッカー選手権大会―天皇杯JFA第99回全日本サッカー選手権大会代表決定戦―(主催:愛媛県サッカー協会)の決勝が愛媛県総合運動公園球技場にて行われた。本学体育会サッカー部は、1対0でFC今治を破って23年ぶりに優勝を決め、創部以来2度目となる天皇杯への出場権を獲得。

5年連続の顔合わせとなった試合は、前半FC今治の猛攻をゴールキーパーの平尾汰地選手(経営4年)を中心として、再三のピンチを乗り切り0対0で折り返した。後半開始1分、谷口想選手(経営4年)が放ったチーム初めてのシュートで松山大学が先制。その後もJFLに加盟する格上のFC今治の攻撃を、チーム一丸となり堅い守りで逃げ切った。

試合後、先制ゴールを決めた谷口選手は「試合を決めるつもりで練習をしてきたので、ゴールを決めることができて嬉しかった」と喜びをみせた。キャプテンの山西恭平選手(法3年)は「我慢の時間が続く中、一つのチャンスをものにできたので良かった。天皇杯では強いチームが沢山いるので、自分たちのサッカーをして全国の皆さんを驚かせたい」とゲームを振り返り、天皇杯初戦に向けて気を引き締めた。

なお、天皇杯JFA第99回全日本サッカー選手権大会は、2019年5月26日(日曜日)にありがとうサービス.夢スタジアムにて沖縄県代表と対戦する。

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
学生課
電話
089-926-7149

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP