クリックするとメニューが開きます
国際センターについて
短期語学研修講座
長期英語研修講座
学生海外語学研修助成制度
卒業後の進路
卒業生・地域の方へ
短期大学事務室からのお知らせ
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2019年05月14日
トピックス学生受験生・保護者の方法学部

受賞の喜びを明日への原動力に ―2019年度法学部長賞授賞式―

2019年5月13日(月曜日)、2019年度法学部長賞授賞式が行われた。この賞は今年度が第6回目となり、前年度のGPA(※)による成績など、スカラシップ制度特別奨学金と同じ選考基準で、2年次生、3年次生、4年次生から各学年の上位1名が選出された。

激励の言葉とともに表彰状が手渡された

式では、まず倉澤 生雄法学部長が「この度はご受賞おめでとうございます。皆さんはご自身のたゆまぬ努力によって、この賞を勝ち取りました。この受賞の喜びを明日へと向かう原動力に変えて、これからも引き続き努力をするとともに、皆さんが本法学部の模範となっていくことを期待しています」と祝福と激励の言葉を述べた。続いて、受賞者一人ひとりに賞状が手渡され、記念撮影が行われた。式終了後は、場所を移し、指導教員と学生とで歓談を行い、交流を深めた。

受賞者は以下のとおり。(敬称略)

【2年次生】  小林 冬華  (甲斐 朋香 先生指導生)
 【3年次生】  植田 啓太  (水野 貴浩 先生指導生)
 【4年次生】  浮田 沙綺恵 (銭  偉栄 先生指導生)

※GPA:加重平均点。成績をS、A、B、Cの4段階に分け、それぞれに定められたポイントを積算し、合計した数値を年間総履修単位数で割った値で評価する方式

 

指導教授を交えて記念撮影を行った

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
教務課
電話
089-9267137

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP

CLOSE