クリックするとメニューが開きます
卒業後の進路
卒業生・地域の方へ
短期大学事務室からのお知らせ
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2019年08月08日
トピックス入試情報受験生・保護者の方

大学生活をイメージする2日間―オープンキャンパス2019―

2019年8月3日(土曜日)・8月4日(日曜日)の2日間、オープンキャンパス2019が開催され、県内外から、3,500名を超える高校生・保護者らが来場した。

「小論文対策講座」、「一般入試『英語』対策講座」が行われる2号館の会場には大勢の生徒や保護者が訪れ、対策に役立てようとメモを取っていた。学部学科別の模擬講義は8号館にて行われ、参加者は実際に大学で受講している講義を体験した。また、新企画として各学部の「ゼミナール紹介」が行われ、高校生らは興味深そうに実際のゼミ活動の話を聞いていた。

薬学部棟では、薬学部の紹介や模擬講義、研究に使われている最先端の分析機器を配置する機器センターの公開や生薬の標本展示、「錠剤を作って性質を調べよう」「顕微鏡で見る神経細胞の世界」「薬の作用をコンピューターで確かめよう」などの実験体験が各所で行われた。
 樋又キャンパスでは、学部・学科紹介や入試ガイダンス、「進学費用How much!?」「マツダイはなぜ就職に強いのか?」という親子参加型プログラムの実施、学生企画として在学生や教職員に松山大学の詳細に聞くことができる相談コーナーなどが設けられ、来場者は各所で具体的な話を聞いていた。また、気になっている点や不安な点を質問し、これからの大学生活を思い描いていた様子も見受けられた。

施設紹介では、蔵書数約97万冊を誇る図書館、就職やキャリア支援の拠点であるキャリアセンター、本学の同窓会の拠点である温山会館に訪れた来場者に向けて各所のスタッフが丁寧に施設を紹介していた。サークル活動の拠点となる御幸キャンパス、久万ノ台グラウンドを見学するバスツアーでは、高校生・保護者が施設の広さに驚きながらも本学学生が部活動に励む風景を見学していた。また、各所で在学生による案内でキャンパスツアーも行われた。

当日は「松大みきゃん」もキャンパスを訪れ、多くの来場者と記念撮影するなど和やかな雰囲気に包まれていた。両日とも本学学生が県内外からバス等で来場した方々の出迎えや見送りを本学学生が行うなど積極的に参加者と交流を行った。

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
入学広報課
電話
089-926-7139

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP