クリックするとメニューが開きます
国際センターについて
短期語学研修講座
長期英語研修講座
学生海外語学研修助成制度
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2019年09月25日
トピックス受験生・保護者の方

中村知事と愛媛の明日を語る―知事とみんなの愛顔(えがお)でトーク―

2019年9月4日(水曜日)、本学本館6階ホールにて、中村時広愛媛県知事が地域住民と意見交換を行う「知事とみんなの愛顔(えがお)でトーク」が開催され、本学学生3名が県内他大学生とともに中村知事と意見を交わした。
 これは、中村知事が現地を訪問し、地域住民や大学生、高校生等との意見交換を通じて、地域の意見・要望を把握し、可能なものから県政に反映させるとともに、県政に対する県民の理解と認識を深めることを目的に実施されている。

はじめに、中村知事から「愛顔(えがお)あふれる愛媛づくり」と題し、通信技術・IT技術の発展に伴う今後の産業や県政の変化、人々の在り方についての講話があり、引き続き、意見交換に移った。

藤田耀平さん(薬5年)は、南海トラフ地震が起きた場合の交通網の整備やライフラインの確保、医療機関での食料や医薬品、生活必需品の備蓄や、避難場所や病院、県との連携体制について質問した。また、吉田将大さん(経営3年)は、「透明性のない政治は投票率の低下の要因ではないかと思う」と意見を述べた上で、広報まつやまや市議会だよりのような冊子の活用や、ホームページを利用した広報活動など、オープンで分かりやすい政治にするための策を述べた。太田碧さん(短大2年)は、自身は県外出身であるが、松山はとても住みやすい街であると思いを述べた上で、「愛媛は県下の観光に対する魅力を、愛媛に住んでいる若者にどのように伝えているかを知りたい」と意見を述べた。

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
社会連携課
電話
089-926-8246

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP

CLOSE