クリックするとメニューが開きます
新型コロナウイルス対策に関するお知らせ
年間行事予定
教務課からのお知らせ
情報センター課からのお知らせ
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2016年05月10日
トピックス社会連携社会人の方研究者・企業の方

2016年度春期講座始まる―松山大学コミュニティ・カレッジ―

平成28年5月10日(火曜日)10時30分から、松山大学コミュニティ・カレッジの2016年度春期講座が始まり、本学「樋又キャンパス」で平日の昼間に開講されるものとしては最初の講座となる「韓国語会話(中級)―異文化理解とコミュニケーション―」が始まった。
 この講座は、基礎的な文法を学んでおり、より実践的なコミュニケーション能力を身につけたいと考えている方を対象とした講座で、韓国人の日常生活や社会の特徴、文化的コンテンツなどを素材やテーマにして韓国語会話を学習していくもの。講師は、本学人文学部の李順蓮氏が務める。毎週火曜日の10時30分から12時00分まで行われ、全10回開催される。
 第1回目は、「韓国大衆交通―バス」をテーマに講義が行われた。初回ということもあり緊張感が漂う中でスタートしたが、李講師の的確なアドバイスを受けた受講生らが各々自己紹介を行っていくと、次第に緊張もほぐれていき、和やかな雰囲気で講座が進んでいった。

松山大学コミュニティ・カレッジの2016年度春期講座は、教養講座8、文化語学講座9の計17講座を開講する予定である。

※講座内容の詳細については、松山大学コミュニティ・カレッジのご案内2016をご覧ください。

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP