クリックするとメニューが開きます
新型コロナウイルス対策に関するお知らせ
年間行事予定
教務課からのお知らせ
情報センター課からのお知らせ
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2020年06月02日
社会連携学生受験生・保護者の方在学生の方社会人の方経営学科

せとうちDMO×ユニリーバ×松山大学×瀬戸内サニー 「わたしの好きな瀬戸内~学生が伝える地元の魅力~」プロジェクト開始

 本学経営学部河内ゼミナールは、せとうちDMO(※1)、ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社
(以下ユニリーバ)、瀬戸内サニー株式会社と共同で「わたしの好きな瀬戸内 ~学生が伝える地元の魅力~」
プロジェクトを開始した。    

当プロジェクトは、せとうちDMOと河内ゼミナールが行う瀬戸内の観光促進活動であり、ユニリーバが販売する「ダヴ ボディウォッシュ プレミアム モイスチャーケア 瀬戸内限定品(※2)」の売り上げの一部が寄付され活動の原資となる。瀬戸内の観光を活性化するために、瀬戸内サニーによる動画制作支援を受け、本学学生たちの企画制作による瀬戸内の魅力発信動画が公開された。
 第一回の動画では、本学学生が、「ダヴ ボディウォッシュ プレミアム モイスチャーケア 瀬戸内限定品」のパッケージデザインに採用されたイラストを制作した愛媛県立松山南高校砥部分校の高校生(イラスト制作当時)へ、河内ゼミナールの学生がインタビューしている。第二回以降も、瀬戸内観光の魅力を発信する動画をリリースしていく予定。

「わたしの好きな瀬戸内」ページURL:https://www.setouchi-bc.co.jp/dove 

                  

【指導教員からのコメント】
◆河内俊樹准教授
今日の社会経済的変化は、私たちが住む瀬戸内について改めて考える良い機会ともなりました。「瀬戸内を観光で盛り上げたい・瀬戸内の魅力をもっと伝えたい」という学生たちのエネルギーは、この先必ずや訪れる日常に対する希望で満ち溢れています。近い未来の景色に対して一助となることを、確信しております。

【共同プロジェクト参画法人からのコメント】
◆穐吉麻衣子氏(ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社 ショッパーマーケティングエグゼクティブ)
瀬戸内への注目を高め、地域の活性化を応援する上で、地元の若い世代との協働はとても重要でした。地元の良さを再認識し、郷土愛が込められた瀬戸内の情報は、強い地元への想いが伝わってきます。この動画を通して瀬戸内への注目が高まることを期待しています。

◆大崎龍史氏(瀬戸内サニー株式会社 代表取締役)
こんな時代だからこそ若い世代から前向きな情報発信することに意義を感じます。これからさらにレベルアップしていく彼ら彼女らの動画をご期待ください!

※1 せとうちDMO
官民が参画する一般社団法人せとうち観光推進機構と金融機関・域内の民間企業が参画する株式会社瀬戸内ブランドコーポレーションで構成されています。DMOはDestination Marketing/Management Organizationの略。観光需要の創出と商品やサービスの供給体制の強化を行いながら、多様な関係者とともに持続可能な観光地域づくりを推進しています。

※2 ダヴ ボディウォッシュ プレミアム モイスチャーケア 瀬戸内限定品
セリング・ウィズ・パーパス(パーパスに基づいた販売活動)の一環として、地域の皆さまやお取引先さまと協働で地域限定デザインの「ダヴ ボディウォッシュ プレミアム モイスチャーケアつめかえ用」を販売し、売り上げの一部をその地域の課題の解決に役立てています。本商品は瀬戸内地域を中心に順次発売します。

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
社会連携課
電話
089-926-8246

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP