クリックするとメニューが開きます
新型コロナウイルス対策に関するお知らせ
年間行事予定
教務課からのお知らせ
情報センター課からのお知らせ
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2020年07月23日
トピックス受験生・保護者の方人文社会

人文学部社会学科の社会福祉士課程について(お知らせ)

人文学部社会学科の社会福祉士課程は2005年に開設され、これまで176名の学生が国家試験受験資格を取得し、卒業後の再受験者も合わせて2020年3月時点で102名の合格者を輩出してきました。2016年度にはスクールソーシャルワーカー養成にも対応し、これまでに6名の学生がスクールソーシャルワーカーの資格を取得しました。卒業生は、各地の自治体や社会福祉協議会、社会福祉施設、病院等で活躍しております。

しかしながら、2019年6月28日、厚生労働省より「社会福祉士養成課程における教育内容等の見直しについて」が発表され、2021年度から新たなカリキュラムへの対応が必要となりました。この間、社会学科では様々な角度から慎重に議論を重ねてまいりましたが、現在の学科の教育体制のもとでは新しいカリキュラムへの対応がきわめて困難であることから、新しいカリキュラムへの対応を行わないことを決定いたしました。したがいまして、2021年度入学者からは、本学科において社会福祉士課程を履修することはできず、社会福祉士国家試験の受験資格を得ることができなくなります。本学科社会福祉士課程にたいするこれまでのご支援に感謝いたしますとともに、今回の決定につきまして、ご理解くださいますよう、なにとぞお願い申し上げます。

なお、現在、本学科の社会福祉士課程に在籍している在学生につきましては、現行のカリキュラムのもと2024年3月まで社会福祉士国家試験の受験資格取得に向け教育を継続してまいります。変わらずご支援のほどをお願い申し上げます。

社会学科では、2021年度入学者からカリキュラムの改正を予定しております。そのなかで、社会福祉士課程を中心にこれまで培ってきた教育活動を生かし、専門科目の新たな系統として「福祉・社会問題系」(仮称)の開設を予定しています。社会福祉にかかわる様々な社会問題を理解するとともに、どのようにそれらの社会問題を解決・緩和していくか、実践的に学べる科目群の設置を検討しております。また、専門科目の既存の系統についても見直しを進めており、とくに社会調査の基本と技法を学ぶ社会調査系の充実を図る予定です。今後とも、社会学科の教育活動につきまして、ご理解とご支援をなにとぞよろしくお願い申し上げます。

                                           人文学部長 櫻井啓一郎

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
教務部教務課
電話
089-926-7137

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP