クリックするとメニューが開きます
新型コロナウイルス対策に関するお知らせ
年間行事予定
教務課からのお知らせ
情報センター課からのお知らせ
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2020年09月15日
トピックス学生受験生・保護者の方

小松選手初の全国大会で4位入賞!!―日本学生陸上競技対校選手権大会—

2020年9月11日(金曜日)から9月13日(日曜日)にかけて新潟県デンカビックスワンスタジアムにて「天皇賜盃第89回日本学生陸上競技対校選手権大会(日本インカレ)」が無観客試合で開催され、本学女子駅伝部の小松優衣選手(経済2年)が5000Mで4位(16分19秒67)、3000M障害に出場した西山未奈美選手(経済3年)が10分24秒30で5位とそれぞれ入賞した。

 小松選手が出場した5000Mは19名の選手がスタートラインに立った。レースは序盤スローペースで進んだが、小松選手はスタート直後から、集団の前方に位置取り冷静な走りをみせた。ラスト1000Mの急激なペースアップにも対応し、単独3位となり表彰台が狙えたが、ラスト100mでかわされ惜しくも4位でフィニッシュした小松選手は「3位を目標にしていたので、本当に悔しいが、今ある力は出し切れた。初めてトラックレースで全国大会への出場になったが、昨晩は中々寝付けないほど緊張した。この経験を今後にいかしたい」と目を輝かせながら語った。

入賞を果たした小松選手(写真右)

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
学生課
電話
089-926-7149

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP