クリックするとメニューが開きます
国際センターについて
短期語学研修講座
長期英語研修講座
学生海外語学研修助成制度
卒業後の進路
卒業生・地域の方へ
短期大学事務室からのお知らせ
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2021年04月27日
トピックス学術・研究社会連携受験生・保護者の方経営学科

産学連携に基づく協働事業開始!~経営学部芳賀ゼミナール

本学経営学部芳賀ゼミナールは、愛媛県信用農業組合連合会と株式会社楽農研究所(内子町)、株式会社宝荘ホテルと連携して、消費者視点からマーケティング問題について調査および研究に取り組むもので、今年度は「松山と内子をつなぐ物語マーケティングの検討-『道後御湯』を中心とした商品開発およびプロモーションの提案-」というテーマで協働事業が開始された。

2021年4月26日(月曜日)のキックオフでは、芳賀英明准教授から協働事業の概要説明の後、愛媛県信用農業組合連合会の松原憲昭参与から、県産の素晴らしい農畜産物を提供することで愛媛の良さを県民に伝えるJAの取り組みについての説明があった。楽農研究所の菊地義一社長からは、地元農家の販売する農作物の販路開拓や営業支援についてや、今治市大三島でブランド展開する「神の島レモン」のコト創りについてなど実例を挙げてのプレゼンが行われた。その後、菊地社長とゼミ生による意見交換が行われた。芳賀准教授は「大学生をはじめとした若者を通して知りうるリアルな実態やマーケティングを専門とするゼミとしてのユニークな視点を活かして提案に臨みたい」と期待を込めて語った。今後は、現地視察などを行い、新商品開発やブランド戦略、広告コミュニケーションなどのグループ発表を経て最終報告会を行う予定である。

※芳賀ゼミナールは、愛媛県の農業にかかわる様々な課題を解決するため、2019年4月に愛媛県信用農業組合連合会と協働事業書を締結している。

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
経営企画部 社会連携課
電話
089-926-8246(直通)

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP

CLOSE