クリックするとメニューが開きます
国際センターについて
短期語学研修講座
長期英語研修講座
学生海外語学研修助成制度
卒業後の進路
卒業生・地域の方へ
短期大学事務室からのお知らせ
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2021年09月09日
トピックス社会連携受験生・保護者の方在学生の方

休日子どもカレッジ「薬学部探検ツアー~薬について学ぼう~」

8月30日(月曜日)11時00分から、本学薬学部棟で休日子どもカレッジ(※)の社会教育プログラムとして「薬学部探検ツアー~薬について学ぼう~」が開催され、48名の小学生が参加した。

当日は、本学薬学部教育職員が講師となり、1.「お薬についてのお話し」の講義受講、2.漢方薬の見学、3.水剤作り体験、4.散剤作り体験のプログラムを行った。「お薬についてのお話し」では、病気になってから、薬をもらうまでの流れや、薬の成分がどのようにして身体に作用するかを学んだ。漢方薬の見学では、生薬のにおいを実際に嗅いだり、薬研を使って薬を粉末状にする体験を行った。模擬薬局で行った水剤や散剤の調剤体験など、普段行うことの出来ない経験を通して薬について興味を持ち、積極的に質問を行う姿が見受けられた。参加した小学生からは「薬がどうやって病気に効くのかを知ることができて嬉しかった」「粉薬を袋詰めして楽しかった」などの感想が寄せられた。

また、ボランティアとして参加した薬学部3年次生の岡本流星さんは「小学生のうちから薬剤師の仕事に触れることは、素晴らしいことで、子どもたちが先生方に疑問点をどんどん投げかける姿をみて嬉しくなった」と感想を述べた。「休日子どもカレッジ」推進事業は、2019年度に開始し今年度で3年目を迎える。今年度の夏休みはのべ570名の小学生が参加するとともに、学生30名が支援スタッフとしてボランティア活動を行った。

※休日子どもカレッジは、小学生の夏休み等長期休暇における、地域での児童クラブ等による受け皿不足等の課題を解決するとともに、子育て世帯の様々なニーズに応じたサポートや地域で子育てする仕組みの構築を目指し、本学と包括連携協定を締結している愛媛県及び松山市、運営するNPO法人ワークライフ・コラボと協議を重ね2019年から本学で実施している。

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
経営企画部 社会連携課
電話
089-926-8246(直通)

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP

CLOSE