クリックするとメニューが開きます
国際センターについて
短期語学研修講座
長期英語研修講座
学生海外語学研修助成制度
卒業後の進路
卒業生・地域の方へ
短期大学事務室からのお知らせ
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2021年10月05日
トピックス社会連携在学生の方社会人の方全学

新たな起業家を目指して—第8期えひめベンチャー起業塾―

2021年10月4日(月曜日)18時30分から松山大学樋又キャンパスにて、「第8期えひめベンチャー起業塾」の入塾式が行われた。今年からは、サテライト会場としてワクリエ新居浜リカレントルームともオンラインで結び、講義が行われる。
 このプロジェクトは、2014年度から毎年、松山大学が愛媛県及び公益財団法人えひめ産業振興財団と連携して実施しているもので、愛媛県内産業の新陳代謝を促し、地域経済の活性化と地域雇用の創出につなげていくことを目的に「新たな価値を創造し未来を拓く」と題して、起業家の育成を目指しており、今年度は松山会場30名、新居浜会場5名、オンライン9名、計44名が受講している。

開講に先立ち行われた入塾式では、東渕則之経営学部教授より「みなさんのそれぞれの想いを起業に繋げていただいて、愛媛県をさらに活性化していただきたい」と受講生へ激励の言葉が贈られた。
 その後、行われた第1回の講義では、東渕則之教授と株式会社ビジネスアシスト四国取締役会長の植松守氏が「ビジネス成功のカギ—銀行員から起業家へ—」と題して、講義が行われ、受講生らは起業へ向けてのヒントを探していた。

なお、ベンチャー起業塾は、来年1月まで全15回の講義が実施される予定。

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
社会連携課
電話
089-926-8246(直通)

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP

CLOSE