クリックするとメニューが開きます
国際センターについて
短期語学研修講座
長期英語研修講座
学生海外語学研修助成制度
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2022年01月28日
トピックス学術・研究受験生・保護者の方研究者・企業の方薬学部

薬学部における産学官共同研究の成果が特許化

本学薬学部(薬理学研究室、生薬学研究室)と愛媛県、愛媛大学、えひめ飲料で実施した河内晩柑に関する共同研究の成果を特許出願していた件に関し、この度、特許庁より特許証が届いた。(登録日 令和3年12月15日)

機能性表示食品としてえひめ飲料から販売されている「POMアシタノカラダ河内晩柑ジュース」は、本技術が応用されている。

本学薬学部からは、古川美子名誉教授、天倉吉章教授、中島光業教授、奥山聡准教授、好村守生准教授ら5名が研究に携わった。

・発明の名称:河内晩柑果皮入り飲食品
・特許権者:愛媛県、国立大学法人愛媛大学、学校法人松山大学、株式会社えひめ飲料
・特許番号:第6994191号

 

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
薬学部
電話
089-926-7193

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP