クリックするとメニューが開きます
国際センターについて
短期語学研修講座
長期英語研修講座
学生海外語学研修助成制度
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2022年03月16日
トピックス受験生・保護者の方短期大学

2021年度松山短期大学卒業式を挙行

2022年3月15日(火曜日)18時00分から「2021(令和3)年度松山短期大学卒業証書・学位記授与式」が新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を徹底し、本学カルフール・ホールにて行われ、90名の卒業生が旅立った。

はじめに、溝上達也短期大学学長から首席で卒業する藤田優弥さんに卒業証書が授与された。続いて、学業成績が特に優秀であった5名に対して、学長賞の授与がなされた。
 溝上学長は式辞で「今日、卒業の日を迎えられたことは、皆さんの向上心の賜物であり、その努力に敬意を表します。苦しい中ではありましたが、コロナ禍で困難を乗り越えるために工夫を凝らした経験は、皆さんの今後の人生で苦難に直面した時に必ず役に立つものと確信しています。これまで学んだ事の幾つかは、やがて古いものとなっていくでしょう。しかし、恐れず知識をアップデートし、試行錯誤を続けてください」と激励の言葉を送った。

これに対し、卒業生を代表し石本雄基さんが「次世代を担う私たちに求められていることは、目まぐるしく変化する社会に挑む強さです。積み上げた知識と経験を信じて、卒業生一同精進していく所存です」と決意を述べた。そして、卒業生を代表して村上琴美さんより記念品の贈呈が行われた。
 続いて、同窓会組織である温山会を代表して、大城戸圭一会長代行より挨拶が述べられた。その後、校歌静聴が行われ、式は終了した。卒業生らは、お世話になった教員・職員や友人たちとの別れを惜しみながら、思い出のキャンパスを後にした。

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
短期大学事務室
電話
089-926-7267

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP