クリックするとメニューが開きます
国際センターについて
短期語学研修講座
長期英語研修講座
学生海外語学研修助成制度
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2022年06月24日
トピックス学生受験生・保護者の方

大政選手がボルダリングで世界一!―FISU世界大学スポーツクライミング選手権大会2022―

2022年6月13日(月曜日)から6月17日(金曜日)にオーストリア・インスブルックで「FISU世界大学スポーツクライミング選手権大会2022」が開催され、本学の大政涼選手(法2年)がボルダリング男子で優勝、スピード種目でも5位に入った。

本大会は、2年に1度行われており、2020年は新型コロナウイルスの影響で中止しており、2018年以来の開催となった。

大会を終えた大政選手は「得意としているスピード種目では、決勝戦でミスをしてしまい5位という結果で終わりました。その後に行われたボルダリング種目では予選、準決勝、決勝と、自分なりの登りができ、満足のいく結果となりました。すぐに、スピード種目のW杯がスイスで行われるので、調子を上げていきたいです」と大会を振り返るとともに、次戦に向けて抱負を語ってくれた。

※撮影:大沼広夢/全日本大学スポーツクライミング協会

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
学生課
電話
089-926-7149

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP

CLOSE