クリックするとメニューが開きます
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2017年04月04日
プレスリリーストピックス学生受験生・保護者の方短期大学

夢と希望を胸に一歩踏み出す―平成29年度松山短期大学入学宣誓式―

平成29年4月3日(月曜日)18時00分から松山大学カルフール・ホールにて、平成29年度松山短期大学入学宣誓式が挙行された。当日は新入生を歓迎するような好天に恵まれ、101名(再入学1名を含む)の新入生が期待に胸を膨らませ式に臨んだ。

入学生宣誓では、新入生を代表して松岡未来さんが「私達、松山短期大学に入学の上は、学則を守り、学問研究に励み、人格の向上に努め、常に社会の一員としての責任を自覚し行動することを誓います」と力強く宣誓した。
 上杉志朗松山短期大学長は式辞の冒頭で「教職員一同、これから始まるみなさんの学生生活が豊かで実り多いものとなるよう、ご期待に添えるよう、力を尽くしていきます」と歓迎の言葉を述べた後、松山短期大学の成り立ちと建学の精神である「真実」「実用」「忠実」からなる校訓「三実」を分かりやすい言葉に置き換えながら詳細かつ丁寧に紹介した。続いて「二年間は長いようで短く、短いようでも使い方次第では今後の長い人生を生き抜くすべを身に付けるには十分な期間です。本学の恵まれた学習環境と職業人としての経験豊かな教授陣のもとで、学業に、また、課外活動に充実した学生生活を送られることを期待します」とエールを贈った。
 続いて、来賓の紹介、多くの方からの祝電の披露がなされ、最後に校歌が披露され閉式となった。
 新たな環境で学生生活をスタートさせる新入生のこれからの活躍に期待したい。

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
短期大学事務室
電話
089-926-7267

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP