クリックするとメニューが開きます
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2017年05月18日
トピックス社会連携卒業生の方社会人の方

松山大学・カルスポ公開講座「一般教養」 開講!

平成29年5月10日(水曜日)に松山大学・カルスポ公開講座「一般教養」が開講し、開講式及び第1回講義が行われました。
本講座は、昭和55年から継続されている事業で、公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団と松山大学が共催し、松山市民を対象に開講しています。

2017年度は、本学法学部の甲斐朋香准教授がコーディネーターを務め、「えひめ・創造都市の可能性を探る」をテーマとし、地域内外で表現・創造に携わる方々や、アート系NPOやまちづくりの関係者、文学関係者の方々など多彩な講師をお招きし、平成29年7月26日まで全12回に渡り開催されます。

初回である第1回の講義ではコーディネーターの甲斐准教授が講師を務め、ここ愛媛における創造都市誕生の可能性について、産業振興や観光にとどまらない、アートやデザインの社会的意義について考えていくためのイントロダクションをお話しいただきました。

 「一般教養」講座には、120名を超える松山市民が受講しており、本講座を松山市民の方への「生涯学習の場」、そして地域の抱える身近な問題について考えて頂く「きっかけの場」として活用していただければ幸いです。

 松山大学・カルスポ公開講座の詳細はこちら

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
社会連携事務室
住所
089-926-8246

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP