クリックするとメニューが開きます
scroll
NEWS & TOPICS
NEWS & TOPICS
2017年07月10日
トピックス入試情報学生受験生・保護者の方在学生の方全学短期大学

男女アベック総合優勝!―第68回四国インカレ―

平成29年7月7日(金曜日)から7月9日(日曜日)まで、徳島大学を中心会場とした第68回四国地区大学総合体育大会(四国インカレ)の最終決戦が開催された。今大会は四国の20大学・短期大学が参加するなか、25の競技で熱戦が繰り広げられ、本学からは総勢536名の選手団が派遣された。
 また、今年度も学生委員長をはじめ、多数の教職員が各会場に駆けつけ、熱戦を繰り広げる選手たちに声援を送った。

戦績は、バドミントンが男女アベック優勝を達成。男子は他に硬式庭球、バスケットボール、ラグビーフットボール、柔道、剣道、ハンドボール、ボート、準硬式野球が優勝した。なかでも柔道(男子)は連続優勝を38に、硬式庭球(男子)も35に記録を伸ばした。女子は陸上競技、バドミントン、フットサルが優勝した。

これらの結果、男子は4年連続55度目、女子は3大会ぶりの総合優勝を飾った。

2017四国インカレの結果は以下のとおり(※団体種目の優勝、準優勝のみ)。
【男女アベック優勝】
 バドミントン
【男子】
 優勝:硬式庭球、バスケットボール、ラグビーフットボール、バドミントン、柔道、剣道、ハンドボール、ボート、準硬式野球
 準優勝:水泳競技、ソフトテニス、卓球
【女子】
 優勝:陸上競技、バドミントン、フットサル
 準優勝:水泳競技、硬式庭球、ソフトテニス、卓球

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
学生課
電話
089-926-7149

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP