クリックするとメニューが開きます
国際センターについて
短期語学研修講座
長期英語研修講座
学生海外語学研修助成制度
卒業後の進路
卒業生・地域の方へ
短期大学事務室からのお知らせ
scroll
マツダイ最前線
FOREFRONT マツダイ最前線
2019年10月04日

人文学部社会学科 永野武ゼミ

あらゆる社会現象に興味を抱き、関わりを持つ

ジョークを交えた楽しいトークで、率先して場を和ませてくれる永野武教授。普段の仲の良さがうかがえる。

永野ゼミならではのグループワークについて、「僕が今演じているエキストラはオールラウンドプレーヤー。質問もコメントも、自由に発言しています。話し合う授業が好きなので、毎授業がとても楽しみです」と市川さん。「議論が脱線しそうになったら司会者が軌道修正するなど、ディスカッションのなかで求められる力を身につけてもらいたいので、できるだけ私は口を出さないようにしています」と、永野武教授も学生の主体性を尊重。この学びを通して論じきること、説得力をもって相手に伝える力を養い、自立的市民への成長を目指している。「小さな集団のことでも社会全体のことでも、自分が関わる権利があり義務もあるという自覚を持つことが自立的市民への第一歩である」と永野武教授。積極的に発言するほうではなかったという久保さんも「何事にも関心を持ち、自分で考えて発言するという意識が身についてきたように思います」と手応えを感じている。社会と積極的に関わり、必要な貢献をする。永野ゼミの学生はそんな社会人への歩みを一歩ずつ踏み出している。

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

PAGE TOP

CLOSE