クリックするとメニューが開きます
scroll
人文学部社会学科

カリキュラム

カリキュラムの概要

  1年次以上 2年次以上 3年次以上 4年次以上
共通教育科目 人文科学関係、社会科学関係、自然科学関係、総合関係(ITスキルズなど)の科目
キャリア教育科目   インターンシップ研修などの科目
言語文化科目 英語、初習言語(ドイツ語、フランス語、中国語、ハングル、スペイン語)の基礎・応用科目
健康文化科目 健康生活、スポーツ科学、健康文化演習(2年次~)、体育(教職)の科目
社会学科専門科目 演習科目・卒業論文 基礎演習 演習Ⅰ 演習Ⅱ・Ⅲ 演習Ⅳ・Ⅴ/卒業論文
学部共通科目(人間・キャリア科目) 日本語演習Ⅰ
日本語演習Ⅱ/達成体験学習/達成体験研修/検定実務資格/海外英語研修/人間・キャリア基礎特殊講義 検定英語対策 1~6/人間・キャリア特殊講義
専門教育科目 社会学科目 社会学理論系科目 社会学 社会学原論/歴史社会学/組織社会学 社会学史/エスノメソドロジー/社会学文献講読/社会学理論特殊講義
社会調査系科目 社会統計学 社会調査方法論/計量社会学/社会情報処理Ⅰ~Ⅳ 社会調査実習Ⅰ・Ⅱ/社会調査特殊講義/社会情報特殊講義
地域・国際・環境系科目 家族社会学/地域社会学 都市社会学/環境社会学/宗教社会学/政治社会学/経済社会学/国際社会学/NPOの社会学/文化人類学 世界システムの社会学/地域・国際・環境特殊講義
メディア・現代社会系科目 メディア論/スポーツと社会 メディアの社会学/ジェンダー論/ジェンダー研究/教育社会学/職業社会学/産業社会学/現代社会学/社会心理学/ジャーナリズム論/臨床心理学 メディア・現代社会特殊講義
社会福祉系科目 現代社会と福祉/精神保健学/相談援助の基盤と専門職 人体の構造と機能及び疾病/相談援助の理論と方法/地域福祉の理論と方法/高齢者に対する支援と介護保険制度/障害者に対する支援と障害者自立支援制度/児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度/低所得者に対する支援と生活保護制度/就労支援サービス/保健医療サービス/権利擁護と成年後見制度/更生保護制度/社会病理学/臨床社会学 福祉行財政と福祉計画/福祉サービスの組織と経営/社会福祉特殊講義
共通系科目   社会学応用特殊講義
関連科目 法律分野、経済分野、経営分野、人文英語分野の他学部専門科目

1年次

1年次から少人数の演習(ゼミ)を取り入れ、早期から社会学の理論的・実践的知識を学びます。また、共通教育科目(教養科目やIT科目)、言語文化科目(英語や第二外国語)、健康文化科目、他学部専門科目も学修し、広く教養やスキルを身につけることができます。

2年次

5系統の専門科目を履修しながら、社会学の専門的な知識と方法論を体系的に学んでいきます。現代社会の多様な社会問題に向き合う社会調査士や社会学の素養をベースに活躍する社会福祉士関連の資格取得のためのカリキュラムも用意されています。

3年次

さらに演習や専門的な学びを深化し、市民社会のなかで中心的な役割を果たすことのできる知的能力と主体性、さらにコミュニケーション能力を身につけます。

4年次

最終年次においては、4年間にわたる学習の成果をまとめる為に、卒業論文に取り組みます。 

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
教務課
電話
089-926-7137

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP