クリックするとメニューが開きます
scroll
経済学部経済学科

カリキュラム

カリキュラムの概要

  1年次以上 2年次以上 3年次以上 4年次以上
共通教育科目 人文科学関係、社会科学関係、自然科学関係、総合関係(ITスキルズなど)の科目
キャリア教育科目   インターンシップ研修などの科目
言語文化科目 英語、初習言語(ドイツ語、フランス語、中国語、ハングル、スペイン語)の基礎・応用科目
健康文化科目 健康生活、スポーツ科学、健康文化演習(2年次~)、体育(教職)の科目
基礎教育科目 一般基礎演習/活用ITスキルズ/スペシャルインターナショナルコミュニケーションⅠ・Ⅱ/基礎教育科目特殊講義
専門教育科目 経済学科目 演習・卒業論文   経済基礎演習/演習第Ⅰ

演習第Ⅱ

演習第Ⅲ/卒業論文
専門共通科目 マクロ経済学入門/ミクロ経済学入門/社会経済学入門/経済史概論/統計学総論Ⅰ・Ⅱ/経済情報処理Ⅰ/文献講読 経済情報処理Ⅱ/社会経済学Ⅰ・Ⅱ/ミクロ経済学Ⅰ・Ⅱ/マクロ経済学Ⅰ・Ⅱ/経済数学/現代資本主義論/経済思想史/データ分析入門/経済統計方法論/専門共通科目特殊講義
総合経済政策コース   経済政策論Ⅰ・Ⅱ/社会政策論/国民経済計算論/総合経済政策特殊講義A 財政学総論Ⅰ・Ⅱ/金融論Ⅰ・Ⅱ/金融システム論Ⅰ・Ⅱ/貨幣経済論/公信用論/公共経済学/土地と住宅の法と経済/コーポレート・ガバナンス/社会保障論/産業連関論/産業組織論/経済成長論/経済統計論/計量経済学/労働経済学/総合経済政策特殊講義B
国際経済コース   国際経済論Ⅰ・Ⅱ/日本経済論Ⅰ・Ⅱ/日本経済史Ⅰ/西洋経済史Ⅰ/国際経済特殊講義A 日本経済史Ⅱ/西洋経済史Ⅱ/国際金融論/多国籍企業論/移行経済論/貿易政策/国際政治経済学/世界経済論/比較経済システム論/開発経済論/日本の経済システム/EU経済論/アメリカ経済論/韓国経済論/中国経済論/アジア経済論Ⅰ・Ⅱ/比較経済史/近代ヨーロッパ経済史/アジア経済史/国際経済特殊講義B
地域・環境・文化コース   地域経済論Ⅰ・Ⅱ/環境経済論/生活経済論/人間関係マネジメント論/地域環境文化特殊講義A 地域分析論Ⅰ・Ⅱ/地域政策論/地方財政論Ⅰ・Ⅱ/地域産業論/農業経済論/サービス経済論/地域史/医療経済学/NPO論Ⅰ・Ⅱ/愛媛経済論Ⅰ・Ⅱ/環境思想論/環境・エネルギー政策論/エコロジー論/女性と経済学/人間と経済学/ことばと文化/社会思想史Ⅰ・Ⅱ/地域環境文化特殊講義B
関連科目 法律分野、経営分野、社会・人文分野の他学部専門科目

1年次

経済学におけるもっとも基本的な科目であるミクロ経済学、マクロ経済学、社会経済学の基礎を学修。一般基礎演習では報告書やレポートを作成する力を養います。また、共通教育科目(教養科目やIT科目)、言語文化科目(英語や第二外国語)、健康文化科目、他学部専門科目も学修し、経済学のみならず、広く教養やスキルを身につけることができます。

2年次

自分の興味・関心にあわせてゼミに所属し、2年半にわたる同一の指導教授による演習がスタートします。就職活動を支援するキャリア教育にも力を入れています。

3年次

より高度な専門領域へと展開します。総合経済政策コースにおいては、理論科目の発展的学修を進めるとともに、経済政策・社会政策・金融論・財政学など、政策指向の科目への学びを深めます。国際経済コースにおいては、国際経済論を応用させるとともに、国内外の経済論や経済史を学びます。地域・環境・文化コースにおいては、地域経済関連科目を中心に環境経済、生活経済などの学びにも取り組みます。

4年次

最終年次においては、4年間にわたる学習の成果をまとめる為に、卒業論文に取り組みます。 

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。
教務課
電話
089-926-7137

RECOMMEND おすすめのページ

PAGE TOP